【子供部屋にぴったり!】家具を見つける時のキーポイント

お子様がいるご家庭では、子供部屋にぴったりの家具をどのように選べばいいか悩むこともあるでしょう。
【子供部屋にぴったり!】家具を見つける時のキーポイント

最後の更新: 25 8月, 2020

子供部屋の家具は子供たちのニーズや個性に合わせた最高品質の完璧な家具でなくてはいけません。これは、安全性や耐性の基準を満たしたものであることに加えて、お手入れや掃除が簡単で、快適な家具であることが含まれます。

上記の条件以外の子供部屋の要件について知りたいですか?子供部屋にぴったりの家具を見つけることは親と子供のどちらにとっても快適な環境を作るのにも役立つでしょう。

子供部屋のインテリアに取りかかる前にぴったりの家具を見つけるためのキーポントを学んでいきましょう。

子供部屋の家具に必要な条件

子供部屋にぴったりの家具を見つけるキーポイント 絶対要件

安全性

クローゼットと引き出しのドアは滑らかに開閉するシームレスタイプを取り入れる必要があります。引き出しには脱落防止のストッパーが付いていることを確認してください。

少ないほど素晴らしい

子供部屋の基本的な条件の一つにシンプルさがあります。これは、子供部屋の家具は少ないほど良いため、子供部屋のインテリアは重要な役割を持つ家具数点を中心に、最初はシンプルを目指す必要があります。

子供の年齢に適した家具のセットが理想です。子供が成長して、より多くの家具が必要になれば、家具を買い足すようにしましょう。

形を変える事ができるもの

子供部屋の家具を購入する時の費用を低くするためには、多目的に使えて余分な家具を買う必要のない、形を変えられる家具をお試しください。

また、動きやすく折りたたみが可能な家具もお勧めです。

適切なサイズ

子供用の家具は、子供自身のニーズを満たすものである必要があります。つまり、高さの低いドレッサー、椅子、テーブルなどの子供のサイズに合う低い家具を探してください。子供の手が届きやすく、また邪魔にならない家具でなくてはいけません。

子供部屋の家具:多くの選択肢

登ることができる安全な家具、おもちゃ、ゲームなど、子供部屋の家具の選び方によって、子供は毎日の生活をより楽しくするための豊富なリソースを満喫することができるでしょう。

子供の寝室に置く家具は子供が空想の世界を探索しながら、想像力を構築するのに役立つ家具であることが大切です。

就寝時間

子供部屋にぴったりの家具を見つけるキーポイント ベッド

生まれてからずっとベビーベッドで寝ていた子供も、2歳~3歳頃にはベビーベッドを卒業して、一般的な子供用のベッドに移動する準備ができるでしょう。

ただし、子供がベビーベッドを卒業する時期は、他の要因も深く関わってくる可能性があります。たとえば、子供の性格や兄弟姉妹の有無なども、ベビーベッドからベッドへに移行する時期を決定する要因の一つです。多くの場合、年上の兄弟や姉妹がいる子供は、早めにベビーベッドを卒業する傾向があります。

現在は、信じられないほどバラエティーに富んだ子供用のベッドが販売されています。その中でも、刺激的で明るい色と楽しい形のベッドが人気です。また、日中はソファーとして使用できるタイプのベッドも、子供部屋にお勧めのベッドの一つです。

子供部屋のスペースを最大限に活用したい場合は、床面積を利用できるロフトベッドを選びましょう。

遊ぶときや勉強するときには、折りたたんでクローゼットなどに入れて収納できる折りたたみ式のベッドも、スペースを有効活用するのにお勧めです。

机と椅子

子供部屋にぴったりの家具を見つけるキーポイント 子供部屋の机と椅子

子供が勉強や宿題をするときは、快適に感じる環境で行うことが大切です。また、快適な学習環境があれば、他のものに気を取られたり気晴らしをしたくなるのを予防する効果
があります。子供の学習机の棚や引き出しは、本や学用品を片付けるために使いましょう。

机と椅子は、子供の身長に合った机と椅子のセットを選びましょう。調整可能な椅子なら、成長に合わせて調整することで、子供が座ったときに膝の高さを正しい位置に保ちながら、足は快適な状態で床に置くことができます。また、椅子の背もたれが、子供の背中をしっかりと支えているかどうかを確認してください。

机の長さは約60 cm~100 cmがお勧めです。光が表面で反射しないように、明るいマットな色を探しましょう。

子供の家具:その他のオプション

子供用スツール

子供部屋のスツール 子供部屋 ぴったりの家具

子供部屋にぴったりのスツールは、楽しいデザインで丸みを帯びたものがお勧めです。プラスチックは、このタイプの家具に人気の素材です。その中でも特にPVC(ポリ塩化ビニル)が最も人気の素材で、手軽に洗浄できるのが人気の理由の一つです。

インフレータブル式アームチェア

子供部屋のアームチェア

インフレータブル式のアームチェアはは、子供の部屋に手軽に楽しさを加えるための素晴らしい方法です。子供たちはアームチェアに座ったり、遊ぶのが大好きです。このタイプのアームチェアは軽量で、簡単に移動させることができるためとても実用的です。

ハンモック

子供部屋のハンモック 子供部屋 ぴったりの家具

ハンモックは、ゆっくりくつろいだり遊ぶのに最適なアイテムです。リサイクル可能なハンモック、折りたたむことができるハンモック、そして食べたり遊ぶときに役立つトレイを備えたハンモックも登場しています。これに加えて、フットレストとヘッドレストなども、購入を検討するべきアイテムの一つです。

ハイチェア

ハイチェア 子供部屋 ぴったりの家具

ハイチェアのシートとフットレストは調整が可能なので、子供のどの成長段階でも、子供が快適に座ることができます。ただし、ハイチェアを卒業する年齢になったら、普通の椅子を購入しましょう。

今回ご紹介したように、子供の家具を選ぶときには難しく考えず、本記事で取り上げたのキーポイントに従えば、子供部屋にぴったりの完璧な家具選びができるでしょう。

こちらの記事もおすすめ
ホームフレグランスを選ぶことの美学
Decor Tipsで読むことができます。 Decor Tips
ホームフレグランスを選ぶことの美学

あなた好みのフレグランスとディフューザーの種類を選ぶことは、 美学 と言ってもいいでしょう。 ホームフレグランス は私たちの気分を変えてくれる力を持っています。素敵な思い出を振り返らせ、忘れた場所へと連れてってくれるのです。私たちの感覚を研ぎ澄まし、家のどの部屋にも個性と活力を与えてくれますよ。