子供部屋を整理整頓するための6つのヒント

21 4月, 2020
子供は、たくさんのものを持っている傾向があるため、子供部屋の収納システムを整えておくと、整理整頓に役立ちます。

子供たちは、部屋中におもちゃを散らかしたり一度に色々なことをするため、子供部屋を整理整頓することが必要不可欠です。

子供の持ち物をすべて整理するためには、箱、棚、カゴをはじめとする多くの収納グッズを活用する必要があります。大切なのは、それぞれの収納の用途を決めることです。

子供部屋を整理整頓することで、子供だけでなく私たちも色々なものを探しやすくなります。

今回の記事を参考にすれば、子供の部屋を整理整頓した状態に保つことがより簡単になりますよ!

子供部屋の整理整頓

子供部屋は、常に整理整頓された状態を維持することが大切です。このためには、カゴ、箱、棚などを使用する必要があります。シンプルな方法で収納グッズを活用すれば、子供部屋のものすべてに「帰る家」ができます。

1 –木箱を使う

子供部屋を整理整頓するための6つのヒント 木箱を使う

木製の箱やトランクは本当に実用的です。子供部屋に置くと、とても可愛いインテリアになります。果物用の木製の箱がある場合は、自分の好きなように色を塗る方法もあります。

遊び心のあるパステルカラーを使って、それぞれの収納用の箱に入れるべきものを書きましょう。例えば、おもちゃ、ゲーム、本などです。

必要に応じて、箱の下に4つの小さな車輪をつけると、色々な場所に簡単に移動させて収納することもできます。

2 –プラスチックの箱

子供部屋を整理整頓するための6つのヒント プラスチック

プラスチック製の箱は、学習教材や絵の具などの収納に非常に役立ちます。プラスチックは丸洗いできるため、常に清潔に保つことができます。プラスチックの箱を使った収納を活用すれば、整理整頓とされた子供部屋の一角に、お絵かきスペースを作ることもできます。

3 –棚

立方体の棚子供部屋を整理整頓するための6つのヒント キューブ型

子供部屋では、写真のような立方体の棚がよく使われています。仕切りを作って、様々なものを分けて収納することが可能になります。

これにより、装飾的な要素を持つ活用範囲の広い様々なものすべてを、整理整頓した状態で子供部屋に収納できます。

平棚

壁の端から端までの大きな棚を使い、細かいアイテムをすべて整理しておくことができます。また、部屋の残りスペースを活用することもできます。この棚を、子供のおもちゃをすべてを収納する場所と決めることもできます。

4 –本棚

子供部屋の本棚

本棚は、子供部屋の整理整頓に役立つ実用的な収納家具です。子供達は通常、好きなキャラクターの絵本など、本をたくさん持っています。

本は、読み終えたら本棚に片付けて収納するように子供に教えましょう。

5 –コンパートメント付き収納ボックス

コンパートメント付きの棚 子供部屋を整理整頓

内側にコンパートメントと呼ばれる仕切りのある収納ボックスは、子供部屋を整理するのに役立ちます。色、形、質感、用途の応じて、様々なものを仕切って収納することができます。ベットの下や戸棚の中に仕切りのある箱を置きます。

6 –メッシュバスケット

メッシュバスケット 子供部屋を整理整頓

メッシュバスケットは子供部屋でよく使用されます。このタイプのバスケットは、滑らかで耐性のある素材を使用して作られています。また収納できる容量が大きいのが特徴的です。

子供の人形をすべて収納するのに、このタイプのバスケットを使うことができます。子供向けのデザインや色は数多く販売されています。とても可愛いタイプが多いので、子供が好きなものを選びましょう。

子供部屋を整理整頓するには、収納システムを構築することが大切です。ただし、色や素材についても考慮する必要があります。中には、子供部屋に多い細かいアイテムすべて整理するのに役立つ多機能の家具がたくさんあります。

たとえば、収納ボックス付きのベッドなら、洋服、シーツ、毛布などを収納できます。多機能の家具や収納の補助となる家具は、子供部屋を整理整頓するのに役立ちます。

安全度を強化するために、収納グッズや家具の角は丸くなっているかを確認してください。さらに、強度、耐久性、色、および素材についても留意する必要があります。