狭い浴室に役立つ7つのアイディア

30 5月, 2020
家のすべての部屋の中でも、浴室が一番狭いのがほとんどですが、いくつかの要点を押さえることで、狭い浴室を最大限に活用することができるでしょう。

浴室は、家の中で最も広い部屋ではないかもしれませんが、浴室のインテリアやスペースを最大限に活用するのを忘れてはいけません。

今回は、浴室のスペースが数メートル広がるような、スペースの活用方法をご紹介します。

1.シャワールームとタイル

狭い浴室に役立つ7つのアイディア シャワールーム

浴槽を置く代わりにシャワールームを試してみませんか?

浴室のスペースが狭い場合、浴槽はシャワーよりも場所を取り、窮屈な印象を与えます。浴槽の代わりにシャワールームを設置すると、スペースを節約する効果があります。

浴室に使うタイルは、タイルが大きいほど浴室が広く見えると言う目の錯覚効果を活用しましょう。

2.鏡

狭い浴室に役立つ7つのアイディア 鏡の効果

狭い浴室では、鏡の反射により、空間と光をより強く感じる効果が生まれます。できるだけ多くの光を反射する大きなフレームレスの鏡が理想的です

一方、収納スペースが必要な場合は、収納のある鏡を使いましょう。ミラーキャビネットと呼ばれる収納がある鏡は、浴室に必要なものを収納するスペースと鏡を同時に設置できる素晴らしいアイディアです。

3.フローティングカウンター

狭い浴室に役立つ7つのアイディア フローティングシンク

浮いているように見えるフローティングカウンターは、床に触れる従来のモデルよりも視覚的な空間を作り出します。ただし、フローティングカウンターは、多くの空間が得られる反面、収納が少なくなります。

4.狭い浴室向けの引き戸と窓

浴室の引き戸

狭い浴室のスペースを有効活用する最も簡単な方法の1つは、スライド式の窓または引き戸の設置です。従来のモデルに必要な開閉スペースから解放されます。

5.引き出しとクローゼット

浴室でカゴを活用する方法

  • 引き出しとキャビネットは、浴室で最も多くのスペースを占めていることがほとんどですが、次の方法でスペースを増やすことができます。取っ手のない引き出しやクローゼットを使います。下から開けられる引き出しなどの選択肢があります。
  • クローゼット:ドアのないモデルは、スライド式の窓やドアと同じように、多くのスペースを確保して、ぶつかったり衝撃を受けるのを防ぐことができる優れたクローゼットです。
  • 引き出しオーガナイザー:浴室の色々な場所に物を置いて散らかす人がいますが、整理整頓をするためには、引き出しオーガーナイザーを使いましょう。
  • 引き出しやクローゼットでは十分な収納スペースが確保できない場合は、かぎ針編みの袋を壁のハンガーやフックから吊るすことで収納を増やすことができます。

6.スペースを優先する

スペースを優先する方法

狭い浴室ではスペースが限られていることを考慮して、浴室にある物の一部を別の部屋に移動させるか、捨てるなどの方法で、スペースを増やすことができます。

まず、洗濯機です。浴室に洗濯機を置いている人がいますが、浴室が狭い場合は、別の部屋に移動させることを考えてみませんか?

洗濯機は間違いなく必要な電化製品ですが、別の部屋に設置することができます。空いている部屋がある場合は、アイロンや洗濯カゴなど、洗濯に必要なすべてを保管できるランドリールームを作るのがお勧めです。

十分な部屋がない場合は、洗濯機をキッチンに移動する方法があります。

海外のトイレでよくみられるのがビデですが、これはスペースが狭い場合は必要なアイテムではないため、スペースを増やすために処分する必要があります。

7.狭い浴室には明るい色を使う

狭い浴室にお勧めの色

明るい色は、浴室を大きく見せるのに役立ちます。特に、ホワイト、ベージュ、ライトグレー、クリームなどの色は、狭い浴室という環境により多くの光を加えます。床や壁に合う明るい色を選びましょう。

比較的新しく建てられた家の中には、浴室に窓がないものも多く、人工照明だけに頼っていることが多くあります。そのため、浴室の色は、開放感のある空間を作る上でさらに重要になります。