サイドテーブルを変える7つのアイデア

11 10月, 2019
サイドテーブルは、寝室に仕上げのタッチを加えてくれます。何かオリジナルで創造的なサイドテーブルをお探しですか? そんな方には、この記事が役に立つかもしれません。

サイドテーブルは、朝起きたときに最初に目に入るものです。だからこそ、毎日見ることにうんざりしてしまいます。そのため、サイドスタンドを取り換えたり、完全に新しい見た目にするアイデアをご紹介します。

1.本を置く

サイドテーブル

本が好きで、常に本を手元に置いておきたい場合には、完全にサイドテーブルを取り換えずに新しい見た目にすることができます。好きな本、読みたい本、または作者別に分けるなど、特定の順序でサイドテーブルの上に積み重ねます。本のカバーの色と背表紙が、サイドテーブルに新しい見た目を与えてくれるでしょう。

2.ペイントする

サイドテーブル

新しいサイドテーブルを買う必要はありません。必要なのはブラシとペンキのみです。お気に入りの色やスタイルを選べば、自分好みのものとなるでしょう。

3.ヴィンテージな木箱を使う

サイドテーブル

最近では、ヴィンテージスタイルがとても人気です。そのため、サイドテーブルを変えることを考えているのであれば、ヴィンテージスタイルを検討してみてはいかがでしょうか?ヴィンテージの木箱を最大3つまで使用し、壁にそって積み重ねればサイドテーブルを作ることができます。

しかし、どこで木箱を見つけることができるのでしょうか?心配ありません。典型的な果物の木箱を使用することができるので、簡単に見つけることができます。

4.小さなパーソナルアイテムを飾る

パーソナルアイテム

サイドテーブルに飽きてはいるけれど、新しいものに変えたくない場合には、次のアイデアを試してみてください。サイドテーブルの大きさに合わせ、あなたが好きなまたはあなたを表す小物を1つまたはいくつか選び、テーブルの上に飾りましょう。

絵、フレームに入った写真、置物、または小さな植物でもいいでしょう。たくさんの中から選ぶことができ、サイドテーブルに新鮮な見た目を与えてくれます。

5.サイドテーブルを吊るす

サイドテーブル

従来のサイドテーブルを置く場所がない場合には、人気が高まっている別のアイデアを試してみましょう。

壁に2つのフックを取り付け、板または使用したいものを吊るします。好きな素材、サイズ、スタイルの板を選びましょう。

常に装飾のバランスを保つことを忘れないでください。これらのシンプルな要素によって、置く場所を心配することなく物を置くためのサイドテーブルを作ることができます。

6.サイドテーブルを取り換える

サイドテーブル

あまり場所をとりたくない場合や単に置く場所がない場合には、このアイデアがぴったりです。小物を置くための棚板付きの小さなキャビネットを購入し、サイドテーブルとしても使用できます。

近頃では、四角いテーブルや引き出しと棚板があるキャビネットが人気です。

7.サイドテーブルとして他に使えるもの

サイドテーブルの代用

サイドテーブルについて考えるときには、いくつかの引き出しがある小さなキャビネットを頭に思い浮かべるかと思います。しかし、創造性によってありふれた装飾の型を破り、新しいものを有効なサイドテーブルとして変身させることができます。

何か新しいものを試したい場合には、カラフルなスツールや木の幹がお勧めです。