オリジナル寝具作りに役立つ最新デザイン4選

05 3月, 2020
自分だけのオリジナル寝具を作るのは、簡単ではありませんし時間がかかりますが、その価値はあります。正しく裁縫を行うテクニックを学んだら、最高の生地を選びましょう。
 

自分だけのオリジナル寝具を作ってみたくないですか?

そのためには、まずは寝具作りの基本を学ぶ必要があります。

その後は、使用するデザインや自分の好みの生地を選びます。

今回は、現在流行しているパターンを使用して、自分だけのオリジナル寝具を作る方法を学びましょう。

オリジナル寝具の作り方

実用的で有用なものを手作りすると、満足感が得られます。

寝具を手作りするのは簡単な作業ではありませんが、時間をかける価値がありますし、慣れてくるにつれて家族や友人のための寝具を作ることもできるようになります。

寝具を手作りする時に必要な、材料と道具をご紹介します。

  • ミシン
  • はさみ、ピン、測定テープ、針
  • 幅2.4メートルの生地(シングルベッドの場合は長さ3.75メートル、ダブルベッドの場合は長さ5メートル)
  • 布と同じ色の糸
  • 薄いゴム 1メートル
オリジナル寝具作りに役立つ最新デザイン4選 裁断

寝具を作る手順

寝具を作るために必要な材料と道具を用意したら、次の手順に従いましょう。

最初は枕カバーを作ります。小さくて簡単に作ることができます。

枕1つごとに0.55 x 1.6メートルの生地を切ります。縁の周りに5 cmの縫い代を作ります。

 

生地を半分に折り、長辺、折ったところ、そして短辺の1つを縫います。

次は、海外でよく使われるトップシーツを作ります。

シングルベッドの場合は生地を1.7メートル、ダブルベッドの場合は2.2メートルにカットします。

10センチメートルの裾を作ります。

ブランケットを作成する場合、ブランケットの寸法を少し大きくする必要があることを除いて、同じ手順です。

トップシーツよりもブランケットは20センチ以上大きくするか、床に届くようにする場合は、さらに大きくします。

ブランケット用の材料は、別に用意してください。

最後はフィットシートまたはボックスシーツと呼ばれるマットレス用のシーツを作ります。

ベッドがシングルベッドの生地1.5メートル、ダブルベッドの場合は1.9メートルにカットしてください。

それぞれの角では、25 x 25センチメートルの正方形を切り取り、残りの二辺を縫い合わせて角を合わせます。

ゴムを入れるために2センチの縫い代を作ります。

ゴムが動き回らないように両端を縫います。

最後に、生地の端の周りに裾を作ります。

寝具のトレンド

寝具を手作りする方法を学んだ後は、生地を選びます。

寝室のインテリアとシーツを調和させて最新トレンドを取り入れる方法を学びましょう。

現在は、多種多様なデザインと色が販売されていますので、次の点に特に注意して選びましょう。

1. 明るいプリント

寝室に印象的な色と注目を集めるデザインを使うのが、最新のトレンドです。

寝室のインテリアをシンプルにして、ベットに注目を集めるタイプの寝室のインテリアデザインで用いられる方法です。

 

これは、実用的というよりもインテリアデザインの美学に基づいていますが、感覚を刺激しながらリラックス効果を促進します。

このデザインの欠点は、その特徴でもあるカラフルなベッドで、一部の人々にとっては心が落ち着かず、休む場所としては有害となる可能性があります。

特に、使用する色が暗い場合や、デザインパターンが非常に複雑な場合に当てはまります。

自分に合うデザインを選択してください。

2. パステルカラー

パステルカラーは子供だけの色ではありません。

子供の寝室向けの色だと考えられがちなパステルカラーですが、現在は様々なインテリアトレンドに活用されています。

リラックス効果のあるパステルカラーは、落ち着いた雰囲気の寝室に最適です。

北欧風やロマンチックなインテリアが好きな人に特にお勧めです。

オリジナル寝具作りに役立つ最新デザイン4選 パステルカラー

3. ソフトプリント

花などのデザインがプリントされた白いシーツや、エレガントな幾何学模様のシーツなどを作る時にお勧めです。

デザインパターンがごちゃごちゃしたものから、シンプルなものまで多様なデザインから選ぶことができますが、寝具の生地として選ぶ場合は、デザインの背景が明るい色を選ぶのが良いでしょう。

 

4. 素朴なデザイン

寝室に素朴なスタイルのインテリアを取り入れる時には、シーツに選んだプリントデザインの生地だけでなく、毛布や布団などファブリックも大切なポイントになります。

例えば、「しわ」のように見えるけれど、触ると柔らかく、毛布やベッドカバーに最適な生地なども販売されています。

寝具のインテリアデザインに最適なファブリックや手作り寝具にお勧めの生地は、寝室のインテリアデザインと同じくらい多様です。

ただし、初めてシーツを縫う場合は、切りやすく、裁縫に使いやすい生地を購入することをお勧めします。

また、プリント生地のデザインによっては縫い目の欠陥を「隠す」のに役立ちます。

 

Fundación Iberoamericana de Seguridad y Salud Ocupacional. (2012). Dormir bien para un mejor rendimiento en el trabajo. Dormir Bien Para Un Mejor Trabajo Mejora El Rendimiento.