環境に優しいバイオエタノール暖炉の利点

04 1月, 2020
気候変動に影響を与えることがなく、インテリアとしてもとても素敵なバイオエタノール暖炉について知りましょう。

単にインテリアの一部として使用されてきましたが、バイオエタノール暖炉は近年とても人気になってきています。これは、伝統的な木の暖炉に比べて多くの利点があるからでしょう。

この記事では、バイオエタノール暖炉の仕組みと利点についてご紹介します。また、設置する前に留意したい点についてもご案内します。

バイオエタノール暖炉の特徴

バイオエタノール暖炉

数年前は、実際に暖房目的として使うのではなく、インテリアとして素敵だということで使われることが多かったようです。

現在でも装飾目的としても使われていますが、従来の薪の暖炉よりも優れている点が多いので、暖房装置としてもますます人気になってきています。

利点

従来の暖炉と見た目はあまり変わりませんが、バイオエタノール暖炉を選びたくなるいくつかの利点があります。以下のようなものです。

環境への配慮と保護

環境に優しい暖炉

バイオエタノール暖炉は非常に環境に優しく、汚染物質を出すことがありません。これは、燃料にエタノールを使用しているためです。さらに、最も興味深い点のひとつとしては、煙を排出しないことです。エタノールは木材よりもよりクリーンな燃料であり、散らかることもありません。

インテリアとして

バイオエタノール暖炉

バイオエタノール暖炉は、煙突や電気を必要としません。また、従来の暖炉とは異なり、設置工事も必要ありません。

実際、とても簡単に設置することができ、基本的には家のどの部分でも使用することができます。さらに、メンテナンスも非常に簡単です。灰を産まないので、伝統的な煙突の掃除も必要としないのです。

必要なのは、エタノールがなくならないように確認し、少なくなったら漏斗で燃料を入れるだけです。

より高い熱出力

バイオエタノール暖炉

先ほどご案内したように、バイオエタノール暖炉は煙突を必要としません。熱が逃げる場所がないので、より保温性に優れています。そのため、設置したどの部屋でも継続的な暖かさを保ってくれるでしょう。

選んだバイオエタノール暖炉のモデルにもよりますが、一般的には従来の暖炉の半分の消費で、2倍のエネルギーと熱を発生させることができます。

留意したい点

バイオエタノール暖炉

ご覧のように、従来の暖炉よりもバイオエタノール暖炉を選ぶ利点はたくさんあります。しかし、最終的な決断を下す前に覚えておきたい点がいくつかあります。まずは、バイオエタノール暖炉は高価であることが多く、誰にでもすぐ手が届く価格というわけではありません。燃料のバイオエタノールも高価です。

家のニーズを満たすために主な暖房方法を別に持っておき、バイオエタノール暖炉は特別な時間を楽しむために使う、という使い方だと、費用を抑えながらこの暖炉を楽しめるでしょう。

また、次にご案内することはとても重要です。燃料のバイオエタノールは可熱性が非常に高いので、予防策を講じ、常に正しい方法で暖炉を使用することが必須です。

最後にもう一つ考慮しておかなければならないのは、この種の暖炉は家全体を暖かくしてくれるわけではなく、設置されている場所のみを暖かくしてくれます。家全体を暖かくするには別のメインの暖房方法を使う必要が出てきます。