ホームエクステリアにおすすめのミニマリストドア

04 1月, 2020
ミニマリズムがお好きなら、玄関にも取り入れてみましょう。きっと気に入るはずです。

今日の投稿では、ホームエクステリアにおすすめのミニマリストドアをご紹介します。家の設計の中で見落とされがちなので、この機会に立ち止まってぜひ考えてみてください。

エクステリアドアには、正面玄関のドア、ベランダのドア、庭または駐車場のドアがあります。家の中のインテリアは外観の雰囲気と合わせるとおしゃれです。そのためにもドアや玄関はしっかり選ぶべきなのです。

過去の投稿で説明したように、ミニマリズムは近年人気が高まっているスタイルです。どの部屋でも取り入れられ、北欧スタイルなどの他のスタイルと組み合わせることも可能な非常には汎用的なスタイルです。

ミニマリズムの特徴

ミニマリストドア

まず、ドアに焦点を当てて、ミニマリズムの主な特徴を簡単に見ていきましょう。

  • シンプルが一番:必要でない物は手放すことが、綺麗で開放的な空間を作る鍵となります。視覚的に言えば、空間を作ることによりインテリアは整然として見えるようになります。家具だけでなく、装飾用のアクセサリーに対しても言えることです。例えば、ドアの横の壁には何も飾らないようにすると、すっきりと開放的になるでしょう。
  • 機能性を重視:ミニマリズムでは、すべての物が利用可能で実用的で、障害や過剰な点がないことを目指します。ドアの場合、アクササリーや塗装は最小限に抑えてください。落ち着いたデザインのものを試してみてください。
  • 美しい直線:エレガントな直線を持ったシンプルな家具を用いることでバランスの取れた空間となるでしょう。
  • 照明:照明は重要です。ミニマリストの家では、たくさんの自然光が入る透明な窓が不可欠です。裏庭やキッチンのような場所には、シンプルなガラス扉を使ってみてもいいでしょう。透明であればあるほど良いでしょう。
  • :ミニマリストで使われる主な色は、白やグレーなどのニュートラルカラーです。こうした色を玄関の扉に使用する場合、選ぶ素材によっては、より頻繁に掃除をしなくてはいけないかもしれません。さらに、車庫の扉は黒または濃い灰色が良いでしょう。

次に、今日広く使用されているミニマリストのドアの例をいくつかご紹介します。

シンプルな金属製の屋外用ドア

ミニマリストドア

現代的な雰囲気を取り入れたいなら、金属製の扉がおすすめです。金属製の扉はシンプルですが、同時にエレガントです。

美しさだけを重視してはいけません。この扉があなたの生活をどれだけ向上してくれるかも重要なポイントです。考慮すべき点はいろいろありますが、まずは省エネの観点から、断熱効果の高い扉や窓を選びましょう。それには金属は優れた素材です。

家のリフォーム専門店ルロイ・メルランでは、金属製の屋外用ドアが約350ユーロぐらいから売られています。

シンプルな木製の屋外用ドア

端的に言えば、木はミニマリズムで人気の素材です。北欧スタイル(明るい色調の)やナチュラルスタイルの家にも最適です。

しかし、良い状態を保つには注意が必要です。屋外の環境に直接さらされるので、他の素材より多くの手入れが必要でしょう。しかし、木製カバー付きのスチール製ドアといった代替品も出ています。ルロイ・メルランでは、沢山の選択肢を見つけられるでしょう。値段は高くなりますが、あなたが求めている木の外観を取り入れることができますよ。

開き戸や引き戸のような他の選択肢もあることも覚えておきましょう。シンプルで美しい直線を描いていることが重要です。ニュートラルカラーが良いと上述しましたが、デザインがシンプルなら、思い切って大胆な色を使うのもおしゃれです