スカンジナビアスタイルのリビングを作ろう!

29 6月, 2020
今回はあなたのためだけに、特別にスカンジナビアスタイルのリビングを作りました。白いソファー、装飾用のクッション、アームチェア、そしてたっぷりの木と暖かな光に溢れる北欧スタイルであるスカンジナビアスタイルのインテリアを、自宅のリビングに活用してみませんか?

北欧のインテリアは、最も居心地の良いインテリアスタイルの1つであり、最近では多くの家に取り入れられているインテリアです。

北欧インテリアのアウトラインとニュートラルな色彩が生み出す平和な雰囲気や空気感は、とても素晴らしいものですが、その中でもスカンジナビアスタイルは、リビングに使うのに人気があります

スカンジナビアスタイルを理解する鍵は、整然と整理された室内、照明、そしてシンプルさです。今回は、わかりやすい例と手に入りやすいアイテムをご紹介しながら、スカンジナビアスタイルのリビングを自宅に作る方法をご紹介します。このスタイルのファンならば、絶対に見逃せません。

スカンジナビアスタイルの持つ落ち着きの中に、身を委ねてみませんか?

北欧インテリアの基本

北欧インテリアの基本

北欧スタイルやスカンジナビアスタイルのインテリアは、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フィンランドなど、北ヨーロッパ諸国で20世紀初頭に始まったインテリアです。

このインテリアの特徴は、地域の気候と深く結びついている点です。自然光がほとんどない季節がある寒い国々では、インテリアスタイルは、1日の大半を家の中で過ごすための居心地の良い空間を作ることを目的としているため、光と暖かさを優先し、すっきりとした清潔な空間を作り出します。

北欧のインテリアは、花やインダストリアル要素、ヴィンテージ作品などを取り入れながら、長年にわたって成長したスタイルです。

スカンジナビアスタイルのリビングを簡単に作る方法

第一段階

スカンジナビアスタイルのリビングを作ろう! 第一段階

スカンジナビアスタイルのリビングの場合、まず、視覚面の清潔さを保つことが何よりも大切な要素であることを認識してください。無理やり詰め込んだようなインテリアや、役に立たないアイテムの代わりに、広さと清潔さを目指します。

明るい空間作りに必要な白

スカンジナビアスタイルのリビングを作ろう! 北欧風の椅子

北欧では自然光が少ないため、インテリアにおいては明るい空間作りを目指すのは当然のことと言えるでしょう。ニュートラルカラーを取り入れた壁や家具は、部屋を明るくするのに役立ちます。装飾に役立つクッションや天然木で作られた家具などを使って、他の色を取り入れることができます。

照明

個性的な照明

インダストリアルスタイルの金属製の照明器具を天井に取り付けると、北欧スタイルの雰囲気を演出できます。または、籐や竹などのよりナチュラルな照明もぜひ試してください。照明を選ぶときには、スカンジナビアスタイルのリビングの中でも、特に自分が目指すスタイルに合う照明を選ぶことが大切です

装飾的な効果のあるランタンをいくつか照明として加えることで、居心地の良い雰囲気が生まれます。シンプルで直線的なデザインのスタンディングランプを使用することもできます。フレックスランプは、追加の照明としてソファーの隣でうまく機能し、インテリアをさらに発展させるのに役立ちます。

ノルディックラグ

北欧風のラグ

前述したように、寒い気候の地域では、室内を暖かく快適な空間に保つことが重要です。そのため、木の床とラグは、その見た目だけでなく室内を暖かく保つのに役立つ必需品です。

ノルディック柄のラグは、あまりカラフルではなく、シンプルで繰り返しの多い幾何学模様がデザインされた敷物です。

木、木、木

スカンジナビアスタイルのリビングを作ろう! 木製家具

木は、暖かさを生み出す最適な素材の一つです。スカンジナビアスタイルのリビングでは、松、オーク、メープルをはじめとする明るい色の木製家具が必要です。

一番自然でオーガニックな形や、白と一緒に使用される木材は、象徴的なスタイルを持つヨーロッパの寒い国々への最高のオマージュです。木を効果的に取り入れましょう。

スカンジナビアのリビングルームの実用性

実用性のあるリビング

スカンジナビアの美学は、実用性、つまりスペースを最大限に活用できる実用的で用途の広い家具と深い関係があるため、とてもシンプルです。

デザインには、直線を使用する傾向があります。曲線を特徴とする家具の場合も、穏やかで繊細な曲線でありシンプルさに調和します。

幾何学模様

スカンジナビアスタイルの幾何学デザイン

壁に掛かっているテキスタイルと写真のどちらにも、幾何学模様を取り入れる傾向があります。スカンジナビアスタイルのインテリアでは、幾何学模様に対する明確な認識があり、線、ひし形、円…あらゆる種類の構成で、異なる色とサイズを一緒に使用します。

このインテリアスタイルでは、活版印刷を使ったディティールも一般的です。シンプルな配色であれば、幾何学的なデザインの写真や文字やメッセージだけでなく、活版印刷も取り入れることができます。

今回の記事では、皆さんにスカンジナビアスタイルを作り出すためのヒントを提供し、家具や装飾品をご紹介しました。ここからはあなたの番です。雑誌の表紙になるような、スカンジナビアスタイルのリビングを作りましょう。