リビングが素敵に変身!ペイントのアイディア

14 7月, 2020
リビングルームで、自分の感情を表現してみませんか? 今回は、リビングルームが素敵に変身する、成功間違いなしのペイントアイディアをご紹介します。
 

リビングルームにぴったりのペイントアイディアを知っていますか?

リビングルームを確実に素敵に変身させるいくつかのアイディアがあります。リビングを変身させるのにインテリアデザイナーである必要はありませんが、色選びは慎重に行う必要があります。私たちがご紹介するガイドラインに従って、素敵なリビングを目指しましょう。

まず最初に、リビングの大きさ、使用目的、そして家の中での位置を考慮します。次に、一色か複数の色でペイントするかどうかを決めます。そして、色をインテリアの背景として使用するか、別の要素として使用するかも決める必要があります。

リラックス空間や家族と一緒に過ごす空間を作り出すために、リビングは心地よい雰囲気を生み出す快適な空間である必要があります。そのためには、自宅のどの部屋よりも、リビングは個人の好みに忠実な空間であることも大切です。

リビングは私たちの感情を表現する場所です。色を慎重に選び、家具、使用する生地、そしてインテリアの細部によく調和するように選びましょう。

リビングルームのペイントアイデア

リビングが素敵に変身!ペイントのアイディア 暖色系の壁

家具が少ない場合は、コントラストを出すために大胆な色をリビングに使うことができます。リビングを多目的に使う場合は、異なる色とトーンを使用することで、異なるスペースを作り出す効果があります。

逆に家具が多い小さなリビングの場合は、プレーンなパステルカラーの壁をお試しください。

木製の家具をリビングに使う場合は、オフホワイトかベージュの色調で壁をペイントしてください。黄色は喜びと暖かさを伝えるリビングルームに最適な色で白は明るい雰囲気を生み出す色です。

大きなリビングルームがある場合は、テクスチャード加工をお勧めします。テクスチャード加工は光を吸収し、居心地の良い空間を作り出します。

スポンジで模様をつける、軽くたたく、コーミングなどのテクニックは、微妙な光と影の効果を作るのに最適です。優しいナチュラルカラーでリビングの雰囲気を演出します。

ベージュ、クリーム、アイボリーなどの明るい色を使用すると、壁が視覚的に押し戻される効果があるため、リビングを大きく見せることができます。天井を壁と同じ色に塗ることでその効果は高まります。

リビングに爽やかな雰囲気を作り出す別のアイデアは、穏やかな青、緑、またはモーブ色のトーンでペイントするマット仕上げです。天井の梁が露出している場合は、白色またはクリーム色に塗って、雰囲気を明るくしてください。

予算に合わせてリビングルームを変えたい場合は、単純な2色のパレットを使用してください。壁と天井に中間色を使用し、カーテン、ラグ、照明器具、家具にポップな色を加えます。

失敗いらずのインテリアのヒント

リビングが素敵に変身!ペイントのアイディア 失敗いらずのペイント方法
 

具体的なアドバイスやガイドラインに従っていくつかのテストを行うのは、完璧なカラーパレットを選ぶのに役立ちます。リビングのペイントプロジェクトを開始する前に、リビングに使う予定の色をテストしましょう。

3~4色のテストを行うことを強くお勧めします。 100 x 100 平方メートルを選んだ色で塗り、完全に乾かしてください。乾いた後の色調は、一般的に1〜2色明るいトーンになります。

リビングルーム全体に同じ色を使用する予定なら、色がより強い印象を与えるため、通常は明るい色が適しています。ただし、必要に応じて修正してください。

自分が関心のあるすべての色のサンプルを可能な限り手に入れ、並べてその効果を見てください。色のサンプルの近くに家具や布地のサンプルを置くと、最初のアイデアを視覚化して希望の色を選ぶののに役立ちます。

リビングをペイントしていると、パレットの中でラインを超えずに使用できる色がどのくらいなのか疑問に思うかもしれません。ほとんどの場合、壁、床、家具、ソファ、カーテンなどの主な表面には、2色または最大3色が適切に機能します。

色を選ぶ時には、リビングのドアと窓の色を覚えておくことも大切です。これらの色と、ペイントする壁のコントラストを作り出すのに役立ちます。