リビングに置きたい理想のソファ9選

05 2月, 2019
リビング用のソファは本当にたくさんの種類がありますよね!それぞれの特徴を知って、自分の部屋にぴったりのものを選びましょう!

ソファは私達の日常生活になくてはならない家具の1つです。のんびり昼寝をしたい時やゆっくり映画を楽しみたい夜に最適な場所を提供してくれるのがソファです。ソファは非常に多くの種類があるので慎重に自分に合ったものを選ぶことが大切です。今回はおすすめのソファを9種類ご紹介します。

リビングはソファが置かれて初めて完成します。部屋の広さ、インテリアのスタイル、また家で過ごす時間も関係ありません。メインの家具とも言えるソファを選ぶにあたっては考えることがたくさんあるのです。この機会に今までより少し時間をかけてソファを選んでみましょう。

 

1.チェスターフィールドソファ

まずはクラシックなものから始めましょう。チェスターフィールドは非常に個性的でソファの中でもハイクラスなタイプと言えます。19世紀の英国風のインテリアと合わせるのが理想的です。当時は手作業で製造されていましたが、近年では工場で生産されています。

このタイプのソファは背もたれが低く(約75センチ)、幅の広いひじ掛けが付いています。初めてチェスターフィールドのソファを知る方は、いかにも快適そうで魅力的なビジュアルにびっくりすることでしょう。

リビングに置きたい理想のソファ

2.L字ソファ

これは、家族の人数が多い家のリビングで最もよく使用されるタイプのソファです。通常、スペースを最大限に活用するため部屋の隅に配置されます。部屋が正方形で、インテリアが比較的モダンな場合はこのソファを選ぶことをおすすめします。

L字ソファは座る場所がいくつもあるので、家族の人数と自分の理想に合わせて選ぶとよいでしょう。「L字」とあるように、ソファは1辺よりもう1辺が長い「L」の形になっています。一般的には、2メートル×3メートルのものが多いです。

3.コーナーソファ

コーナーソファはL字型と似ていますが、両辺とも同じ長さです。隅に大きな窓がない小さめの部屋で使用することをおすすめします。街のアパートの1室に住んでいる方はこのタイプのソファを使っていることが多いです。

リビングに置きたい理想のソファ

4.2人掛けソファ(ラブシート)

1人または2人で小さな部屋で暮らしている方には、2人掛けソファやラブシートがおすすめです。アームチェア、プーフ、ロッキングチェアなど置いて補うこともできます。ラブシートの幅は最大1.5メートルほどなので場所も取りません。壁に合わせて置くとよいでしょう。

5.シェーズロングソファ

シェーズロングソファはスペースは必要となりますが最高のソファです。形だけ見るとL字型とも言えますが、長い方で足を伸ばしたり寝そべることもできます。一晩だけ泊まる友達がよくいるという方にはぴったりのソファです。また、モダンなスタイルのお部屋に非常によく合いますよ。

リビングに置きたい理想のソファ  理想 ソファ

6.モジュールソファ

これは部屋の模様替えが好きな方にぜひおすすめしたいソファです。モジュールタイプの良い所は、自分の好きなように色々な組み合わせを楽しめることです。なぜなら別々のパーツで成り立つソファだからです。ひじ掛けの有り無しを考える必要もありません。自分好みにセットアップするのが好きな方はぜひチェックしてみてください。

7.U字ソファ

たくさんの家族、広いリビングをお持ちの方にぴったりなのがこのソファです。ソファには一般的に、セットの1つとしてアームチェアとサイドチェアが付属しています。真ん中にはローテーブルを置いてコーヒーやワインを楽しむことができるでしょう。

家族団らんできる空間を作りたいという方は、異なるパーツでできたソファを購入し向かい合わせに配置するとよいでしょう。暖炉やプーフ、アームチェアなどと合わせるのもおすすめでしょう。

8.1人掛けソファ

今までご紹介したものとは異なり、これは大きなソファのサブとして置くのに適しています。部屋がとても狭いという方にもおすすめです。ですが、ただ座っているのが好きでない方や、テレビを見たり読書をするのに横になりたいという方は選択肢から外した方がいいでしょう。

9.収納付きソファ

収納スペースの付いているソファは非常に便利です。本、ブランケット、洋服、書類、さらには秘密のへそくりなどあらゆるものを保管しておくことができます。スペースは大抵ソファの下にあり、ソファの布地と同じ素材で覆われています。

今回ご紹介したものの他に、人間工学の観点から考えて作られたもの(背中の痛みや腰痛を患っている人向け等)やベッドに変形するものなど、まだまだたくさんのソファがあります。自分の理想に一番合うソファを見つけてみてください!