居心地の良いリビングを作り上げるためのアッと驚くアイディア

07 9月, 2019
リビングの快適さが増すということは、そこで過ごす一瞬一瞬を楽しめるようになるということです。それは、ゲストを迎えたり、家族団欒したり、あるいはただただテレビを見たり本を読んで過ごすだけの時間かもしれません。しかし本当に大切なのは、特別な雰囲気を演出してやることなのです。
 

家の中で最も居心地の良い部屋がリビングだというのは明白な事実でしょう。ここは、ゲストを迎える場所であり、コーヒーを楽しんだり、家族でテレビを見たり、あるいはソファに横になって本を読んだりする場所です。快適なリビングの作り方が知りたいという方に向けて、早速着手していただけるように、今回の記事ではいくつか素晴らしいアイディアとコツを紹介します。見逃し厳禁ですよ!

あたたかみのあるリビングを作り上げるためのコツ

私たちの生活や家での活動は、リビングを中心に回っています。1人であろうと誰かと一緒であろうと、一日の中で最も長い時間を過ごす部屋がリビングであることが多いです。コーヒーで一息ついたり、読書をしたり、おしゃべりしたり昼寝をしたり…私たちはこういった活動をリビングで楽しんでいます。

居心地の良いリビングを作り上げるためのアッと驚くアイディア

全てのこういった活動を考慮すると、なぜリビングをより居心地の良い空間にしたいのか、なぜ快適さを感じられる場所にしたいのかがお分かりいただけると思います。しかし、どうすればそういったあたたかさやくつろぎを感じられる雰囲気を作り出すことができるのでしょうか? 以下でコツを紹介します。

1. 太陽光を最大限活用する

装飾全般に関して、太陽光は偉大な立役者となってくれます。そして、雰囲気の演出にも一役買ってくれる存在でもあるのです。大きな窓があれば部屋全体を明るく照らしてくれ、全体的な見た目をより素敵にしてくれます。

もし大きな窓がなくても、ご安心ください。普通のサイズの窓であっても、少なくとも1日の中で数時間かは太陽光が差し込むはずです。その時間帯に活動を行うようにしましょう。快適なリビングにさらに光を取り入れるためのまた別の手段としては、壁を白く塗装し、暗い色の家具を避ける、というものがあります。

 

2.ソファを使おう

2つのソファを互いに向かい合わせて使ってみると良いでしょう。1つは壁に合わせてテレビや暖炉の前に置き、小さい方のソファをその反対に、そして部屋の隅にはロッキングチェアを置いてみてください。どんな風な配置にするにせよ、快適で整頓された配置にしてくださいね。

居心地の良いリビングを作り上げるためのアッと驚くアイディア
 

3. ラスティックな布製品を選ぼう

光とソファは揃いましたね、快適なリビングには他に何が必要でしょうか?適切なタイプの布製品です!布製品とは、カーテンやラグ、クッションなどを指します。あるいは、ここには、冬の間、美味しい一杯の紅茶とともにお気に入りの小説を読む際に足を温めてくれるソファ用のブランケットも含まれるかもしれません。

ベルベットやシェニール織といった、質感のあるアイテムを選んでみましょう。これらのアイテムは、どんな部屋に使用してもあたたかな雰囲気を加えてくれます。カーテンには、ぶ厚めのものを選んだ方が居心地の良い雰囲気を演出するには良いでしょう。しかし、太陽光をしっかり通すものにしてくださいね。

ラグに関しては、ラグというのはとても面白い装飾アイテムで、冬の寒さが厳しい地域では特に役立つアイテムです。夏には、ラグはしまっても良いですし、部屋の隅の方など、目につきにくいエリアに移動させると良いでしょう。

ラグは無地でも柄付きでも装飾付きのものでも良いのですが、いつでも部屋にある他の家具や布製品とマッチしていなくてはなりません。ニュートラルカラーやライトカラーの家具と相殺させ合うことを狙って、明るい色のラグを選ぶ人も中にはいます。

4. 色使いを意識しよう

先ほど、白い壁やライトカラーの家具が優れたオプションであることに触れました。しかし、装飾アイテムに関してはどうでしょうか?私たちがオススメするのは、穏やかでニュートラルなトーンのものです。なぜなら、こういった色は、幸福でリラックスできて快適な事柄を彷彿させてくれるからです。

居心地の良いリビングを作り上げるためのアッと驚くアイディア

茶色やベージュ、黄色、桃色、テラコッタ、あるいはパステルカラー系のトーンを試してみてください。素敵な見た目になるはずですし、居心地の良いリビングがさらにあたたかみがあって美しい場所に様変わりするでしょう。

5. 素敵なランプを取り入れよう

快適なリビングを作り上げるための最後のコツが、素敵なランプを使用することです。太陽光が重要なのはもちろんですが、常に日中の光に頼るわけにはいきませんので、人工照明もまた必要になります。

セントラルライトを設置するのは素晴らしいアイディアです。また、部屋の隅あるいはソファの横にランプをおくのも良い方法と言えるでしょう。

お読みいただいた通り、ほんのいくつかのコツを使えば居心地の良いリビングを作り上げることが可能ですし、大切な人々とともに過ごす時間を楽しむことができますよ。

 

Solé, I. (1995). EL PLACER DE LEER. Lectura y Vida.