夏に向けて自宅の庭やウッドデッキを快適にするアイデア4選

7 5月, 2019
夏が近づいてきているのに自宅の庭やウッドデッキがみすぼらしい?そんなあなたにお役立ちアドバイスをいくつか紹介したいと思います!

冬がやっと終わって夏の楽しみが近づいてくると誰もがワクワクしますよね。素晴らしい天候の到来とともに、庭やウッドデッキで過ごしたい時間がもっと増えていくでしょう。日光浴をするのにも、読書を楽しむのにも恋人や家族や友人とのディナーを楽しむのにも、夏にぴったりなウッドデッキを作り上げることが重要になってきます。

最高の庭やウッドデッキを作り上げて、暑い季節を最大限楽しめるようにいくつかアイデアやインスピレーションをご紹介します。記事を読み進め、予算を決めてご自宅のウッドデッキを生まれ変わらせる簡単なやり方を学んでいってください。

 

1. 掃除

夏がきた時点では、庭やウッドデッキはたいてい汚れていてゴミが溢れ、忘れ去られた状態になっていることが多いです。この季節に向けてまずしなくてはならないのが家具に掃除機をかけることと、置いてあるものすべてを掃除することと、状態の良いものと悪いものをチェックすることです。

夏 ウッドデッキ 庭

ライトがもう使えなくなっていたり木材が日焼けしてしまっていたりすることがよくあります。修復作業が必要なものをチェックしてみてください。例えば、木製の家具が置いてあるなら、表面にニスを塗ったりその他のUV対策をする必要があるかもしれません。

すべてが清潔になり、必要な修復も完了したら、次のようなアイデアも取り入れてみてください!

2. オリジナル照明

照明について工夫を凝らすことで、庭やウッドデッキはもっと素敵な場所になります。ディナーや夜の空気を楽しむのに最高な場所になりますよ。

夏 ウッドデッキ 庭

ですので、ここでは2種類の照明についてご紹介します。一つ目はパワフルなもの、二つ目はもっと暖色系のロマンティックなものです。照明のタイプはたくさんあり、値段やデザインのバラエティもかなり幅広いものの中から選ぶことができます。

異なるタイプの照明を組み合わせて独特な環境を作り上げましょう。

  • 従来の照明:まず、ウッドデッキ全体を照らせるようなパワフルなライトを一つ取り入れましょう。暖色系のライトやロマンティックな照明だけだと、もっと光が必要になってくる状況も出てきてしまいます。ライト数個を使うか、大きなオーバーヘッドライトを一つ取り付けましょう。
  • 暖色系あるいはロマンティックな照明:少ない電力でウッドデッキを照らしてくれるだけでなく、装飾品としての役目も果たしてくれます。ガーランドライトや電子キャンドルが私たちのお気に入りです。小さなソーラーパネルが付いている充電可能なライトを買うのも一つの手です。これにより、そんなに電力を消費することなく、環境にも配慮してウッドデッキの照明を完成させることができます。

3. 植物

夏は暑くなるので、植物がフレッシュな雰囲気を作り出してくれます。ご自宅に合った、そして庭とウッドデッキの広さに適した植物を選んでください。とはいえ、手入れやガーデニングの知識、手入れにかかる時間についても考慮する必要があります。カラフルで見栄えの良い植物の見た目にだけ気を取られ、手入れについては何もわかっていない、という事態がよく発生するのです。

夏 ウッドデッキ 庭

そこで、私たちがオススメするのは以下のような植物です。

4. 完璧な外観にするための日よけやパーゴラ

完璧なウッドデッキを作り上げるためのもう一つの要素が日よけやパーゴラです。太陽が顔を出して暑くなったら、この日陰が重宝するはずですよ。

夏 ウッドデッキ 庭

ご自宅のウッドデッキが小さめなら、折りたたみ式の日よけがベストでしょう。気温に応じて、日よけを広げたりしまったりできます。紫外線から家を守ったり室内の温度が上がり過ぎるのを防ぐ効果もありますよ。

一方、パーゴラはもっと広いスペース向きで、日陰のエリアと日向のエリア両方を楽しむことができます。しかし、組み立てたり解体したりするのが簡単ではないので、取り外し可能なものをお求めの場合はいい選択肢とは言えません。

これらのアイデアを活かせば、夏にピッタリなウッドデッキが完成しますので、何時間もここで楽しむことができますよ。

https://midecoracion.com/exterior/4-ideas-terraza-para-el-verano/