おすすめの食洗機4選:あなたのお好みは?

15 3月, 2019
クオリティの高い食洗機に投資することはとても価値のあることです。まずはどんなブランドが人気なのか知っておきましょう。
 

食洗機は時間と労力を省くことができるのでキッチンの中でもとても貴重な存在であることは誰も否定することができません。ですが食洗機がきちんとよい仕事をしてくれなければ意味がないのでクオリティの高い食洗機を選ぶ必要があります。今回はどんな食洗機が人気なのか見ていきましょう。

他の電化製品と違ってオンラインで食洗機を買うことはおすすめできません。きちんとお店に行って店員さんからアドバイスももらい自分自身で見て第一印象も考えましょう

たくさんのブランドがあるのでどうやって一番自分と自分の家に合うものを選ぶのかも知っておかなければなりません。同じような特徴を持っているものでも時間が経てばクオリティやパフォーマンスが落ちていくことも忘れてはなりません。

Bosch(ボッシュ) SMS46MW00E

これはクオリティがとても高いのに安くて有名なのでもし予算が低ければこのブランドがおすすめです。

特徴として、

  • 横幅も大き過ぎず狭いスペースでも置くことができます。なので小さいアパートやマンションに向いています。
  • エコサイレンスシステムなので洗浄している間もとても静かなのでゴシゴシ洗ったりガチャガチャしたりする音を忘れることができます。
 
  • 洗浄中にあとどれぐらいの時間が残っているのか教えてくれるタイマーもついています。
  • 一年間で大体265kwhの電気と2650lの水しか使わないので節電・節約にもなります。
  • 14種類のセッティング
  • 効率的に汚れを落とすのでステインも残りません。

があります。

Samsung(サムスン) DW60M9550FS/EC

こちらはボッシュよりも高いですがもっとパワフルで洗浄力がとても高いです。これは耐久性や寿命が長いのでとてもいい投資になります。

  • ボッシュよりも少しだけ幅が広いのでたくさんのお皿を一度に洗うことができます。
  • 三倍の水を噴射するシステムドライシステム、内部ライトがついています。
  • ステンレス製なのでとても頑丈で耐久性に優れています。
  • 55分での高速仕上げ
  • 三段の棚が付いているのでスペースを無駄なく実用的に使うことができます。
  • 見た目も食洗機っぽくなくグレーのメタルのような表面なのでおしゃれでもあります。シンプルで洗練されたデザインなのに技術的にも優れています。

Siemens(シーメンス) SN278I36TE

食洗機 人気
 
世界中で人気なシーメンスも忘れてはなりません。シーメンスの食洗機はこれまで紹介してきた中でも一番と言っていいほどクオリティが高いですがそれだけお値段も張ってしまいます

  • ホームコネクトシステムとIQドライブモーターが付いています。とてもクオリティが高いの一回使っただけでどれだけパフォーマンスが良いものかすぐにわかります。
  • お皿を磨いてきらりと光るぐらい綺麗にしてくれます。
  • 食洗機には珍しい内部ライトがついています。
  • 一年間でおおよそ210kwhの電気と2000lの水しか使いません。
  • ステンレス製なので使っていても傷が全然つきません。
  • 最大容量を叶えるため三段の棚がついています。

Whirlpool(ワールプール) WFC 3C24 PF X

食洗機 人気

ワールプールは競争的な製品になってきて需要がどんどん高まってきています。見た目は典型的な食洗機で特別な特徴も特にありません。

  • 今回見てきた他の食洗機のようにステンレス製で耐久性に優れています。
  • 一年間でだいたい265kwhの電気と2650lの水を消費します。
  • ワールプールは最大容量のために様々な引き出しや棚を作っています。
  • 時間と洗浄の設定をするために小さいスクリーンが付いています。
  • 唯一の欠点が音がうるさいことです。ですがパワーに関しては他に比べられるものがありません。
 

買う前に

食洗機を買うまえにまずはカタログを用意してどんな製品や機能があるのか比べてみましょう。時にはカタログにクーポンなどが付いている場合もあります。それぞれの長所と短所をきちんと調べて後悔しない選択をしましょう。