デコパージュを使用した箱とガラス瓶の装飾

26 2月, 2020
デコパージュ装飾を活用して、自宅の箱やガラス瓶に新しい命を吹き込みましょう!
 

デコパージュの人気が高まっています。

様々なデコパージュの方法があるため、初心者からクラフトが得意な人まで、誰でも楽しむことができます。

すべてのデコパージュがユニークなので、低コストで楽しくそして素敵な装飾を行うことができます。

デコパージュについて詳しく知りたい場合は、このまま本記事をご覧ください。

デコパージュについて、知っておくべき大切なアイディアをご紹介します。

デコパージュとは何ですか?

デコパージュという言葉は、「切る」という意味のフランス語の「découper(デクーパー)」に由来します。

そして、この「切る」のがデコパージュの基本です。

自分の好きな紙、絵、デザイン、そしてハギレなどを切り取り、家の中の様々なものの装飾に使います。

デコパージュを使用した箱とガラス瓶の装飾 箱の装飾

一般的に使われるのは、デザインのついたハギレですが、すべてがデコパージュに適しているわけではありません。

現在では、デコパージュ用や様々なデザインに使用できるハギレも販売されています。

一般的には、耐摩耗性や耐水性のあるハギレや紙を使うと作業中に破れることがありません。

紙やハギレの選択肢は無限です。強く、柔軟で、耐摩耗性、耐水性、耐湿性の素材を使いましょう。

デコパージュで大切なのは、何をデコパージュするか、そしてどのパターンでデザインをするかです。

ここからは、自宅で試すことができるいくつかのデコパージュのアイデアを紹介します。

1. 箱

デコパージュを使用して装飾する最も一般的なものが「箱」です。

デコパージュを初めて行う場合は、箱から始めるのが最適です。

また、箱はとても便利で様々な用途がありますし、私たちのほとんどが家の中に箱があるでしょう。

デコパージュで、使わなくなった箱に新しい命を吹き込めば、宝石箱や大切な記念品を収納する箱として使うことができます。

デコパージュを使用した箱とガラス瓶の装飾 木箱
 

まず最初に箱に色を塗りましょう。木箱の場合は、自然な色のままにしておくのも良い方法です。何かの箱をリサイクルするときには、ブランド名、写真、ラベルなどを覆いましょう。

箱の準備ができたら、紙やハギレなどから必要なデザインや画像を切り取り、絵筆と接着剤を使用して箱に貼り付けるだけです。

そのまま乾燥させた後、箱の表面全体にニスを薄く塗ります。

花のデザインや子供の好きな漫画のキャラクターなど、好きなデザインを選んで箱を飾りましょう。

2. ガラス瓶

デコパージュで飾る2つ目は、ガラス瓶です。

キッチンに新しい命を吹き込むオリジナルなアイディアです。

ハーメチックシール技術を使ったガラス瓶をいくつか購入します。

素朴なスタイル、ミニマリストスタイル、クラシックスタイル、モダンスタイルなど、キッチンではどのスタイルも合うでしょう。

ガラス瓶からホコリなどすべて取り除き、完全にきれいにしたら、紙やハギレなどをつけます。

中が見えると言うガラス瓶のメリットを活かすため、装飾はガラス瓶のごく一部のみにすることをお勧めします。

ガラス瓶の他の部分にニスを塗り、筆跡が残らないようにします。

箱の扱いよりもガラス瓶の扱いには注意してください。

デコパージュを使用した箱とガラス瓶の装飾 新しい命を吹き込む

ガラス瓶は、白米、パスタ、塩、砂糖を保存するのに使用できます。

オリジナルの手作りガラス瓶を使った収納は、キッチンの素敵なインテリアの一つになります。

箱とガラス瓶はデコパージュのほんの一例です。

大切なのはあなたの想像力です。家の中にある様々なものにデコパージュを行い、自分だけのユニークなスタイルを楽しみましょう。