ユーカリをインテリアに取り入れる簡単アイデア

28 2月, 2019
ユーカリは季節を気にせずインテリアに取り入れることのできる素敵な植物です。今回はそんなユーカリを使った飾り付けのアイデアをご紹介します。
 

ユーカリはオーストラリアの植物です。成長がとても速い多年生の材木で、その心地良くさわやかな香りでも知られています。

ユーカリの葉はアロマテラピーには一般的なエッセンシャルオイルとして使われます。また、呼吸器系のトラブルには治療として様々な方法でユーカリが用いられています。

治癒効果があると分かってからは、人々はユーカリのその性質を役立てるため色々な利用方法を見つけてきました。それに加えて装飾の分野では、長く楽しめる装飾品を創り上げるためユーカリの枝が他の植物の枝や花と共に使われています。

今回は、そんなユーカリを使った素敵な飾り付けのアイデアをいくつかご紹介します。どんな方も1つは気に入るアイデアがあるでしょう。複数のアイデアを掛け合わせて楽しむのもおすすめです。

ユーカリを飾る

装飾として使うのに最も人気のある種類はユーカリ・グニーです。若い木の色はシルバーですが、成長するにつれ灰色がかったブルーに変わります。ホームセンターや園芸のお店でどちらの色も見つけることができるでしょう。

1.容器に入れる

ユーカリを飾る1つ目のアイデアは、ビンや花瓶または装飾的な容器を使う事です。玄関、廊下、寝室、バスルームなど、家の中の色々な場所に飾ることができます。最もシンプルな方法ではありますが、楽しみ方は無限にあるアイデアです。

容器は透明でなくとも美しく飾ることができます。また、ユーカリはお手入れがほとんどいらない植物です。3日ごとに水を吹きかけることだけ忘れないようにしましょう。

 

目を引くよう飾りたいという方は、少なくとも55cm以上の枝を使いましょう。

2.ミラー

ユーカリを飾るアイデア

2つ目のアイデアは、上の写真のようにミラーの周りに飾り付けることです。葉は銀色または灰色がかったグリーンなので、ゴールドや木製のフレームと非常によく合います。

3.リース、ガーランド

ガーランドのようにドアや窓を飾ってみましょう。バスルームやナイトテーブルの上、ベッドの横の壁など、香りを楽しみたい場所で使うのがおすすめです。

 

また、ユーカリのリースは装飾アイテムとしてお店でも見つけることができます。もちろん自分で作ってみるのもいいでしょう。別のアイデアとして、木の棒をユーカリの葉で覆ってみてください。それを糸で吊るせば浮かんでいるかのようなデコレーションが楽しめます。

ユーカリを使う量は自分の好みで問題ありません。たくさんの葉を使う方もいれば、ワンポイントで少し取り入れるという方もいます。好きなスタイルを探してみてください。

4.バスケット

陶器やガラスの容器に飾るのもいいですが、床に置くバスケットにユーカリを飾ることもできます。花瓶に飾るよりもとても自然で穏やかな雰囲気を作ることができますよ。

 

バスケットは通常ブラウンなのでユーカリの色が綺麗に映えます。つい目が行くような素敵な飾り付けのアイデアです。

ユーカリ アイデア インテリア

最後に

ご紹介したアイデアに加えて、家に自然でフレッシュな空気を与える方法はまだまだあります。たとえば、ユーカリや他の植物の水彩画を飾ってみてください。

これはどんな場所でも新鮮な雰囲気を作り出す、ミニマリストの傾向を参考にしたアイデアです。そのシンプルな装飾は存在感が強くなりすぎることなく綺麗に部屋に馴染みます。

水彩画は通常白のキャンバスや紙が使われ、中心に絵がくることが多いです。サイズは様々ですが、最も一般的なのはA4サイズです。

ユーカリを使った装飾には無限の可能性があります。今回ご紹介したアイデアを参考にして、ぜひお部屋の飾り付けに取り入れてみてください。