Decor Tips
 

セージグリーンを家のインテリアに取り入れる方法

セージグリーンは実は絶妙でとても面白い色です。インテリアの調和を助け、穏やかで落ち着いた雰囲気を作り出します。

セージグリーンを家のインテリアに取り入れる方法

最後の更新: 10 1月, 2021

インテリアに自然な雰囲気を加えたいときには、自宅にセージグリーンを使ってみませんか? 様々な場所で活用できるセージグリーンはとても興味深い色で、その美的効果に驚くでしょう。

インテリアデザインには色の使用が不可欠です。選択した色に応じて、さまざまな視覚効果と環境を作り出すことができます。そして、空間にぴったりの最適な色を、適切に選ぶことが重要です。

色があなたという個人を識別するという事実を心に留めておきましょう。つまり、インテリアに使う色は、自分のアイデンティティを表現するものであるべきです。このため、選択するカラーパレットは自分の気持ちを伝えるものである必要があります。

セージと他の緑色の違いは何ですか?

セージグリーンを家のインテリアに取り入れる方法 寝室に取り入れる

セージグリーンの持つ色合いは、さまざまな理由で他の緑とは異なります。まず、セージグリーンは派手すぎず、絶妙な色合いです。

インテリアデザインの専門家は、セージグリーンは鮮やかで強烈な色へのアンチテーゼだと考えます。暗すぎたり明るすぎたりしないニュートラルカラーであり、強すぎず落ち着いた色と言えるでしょう。

セージグリーンは周りのインテリアに完全に溶け込み、他の暗い色とよく調和します。また、エメラルドグリーン、ピスタチオグリーン、ミント、クローバー、そしてその他のグリーンとは異なる緑色であるセージグリーンは、落ち着いた美しさと独自の色合いを持っています。

セージグリーンは衝突したり、装飾的な調和を妨げることはないため、すべての場所でうまく調和すると言われています。

自宅のインテリアにセージグリーンを使用する方法

どこにセージグリーンを取り入れたら良いのでしょうか?

前述のように、家のどの場所でもうまくいきます。セージグリーンを取り入れる際には、インテリアにおいてこの色がどのような役割を果たすのか、詳しく理解することが大切です。

ここからは、セージグリーンを取り入れる際に役立ついくつかの例をご紹介します。

  • 明るい色の壁や家具のある部屋の場合は、プリント柄のクッションや他の対照的な色と組み合わせることができるセージグリーンのクッションなどとして取り入れることをお勧めします。インテリア全体とセージグリーンが調和する良い方法です。
  • セージグリーンのソファ、アームチェア、椅子を使いましょう。一般的な色ではありませんが、非常に魅力的です。
  • セージグリーンは心地よく、人目を引く色ですが、さほど強烈な色ではないので、室内でも素晴らしく見栄えがするでしょう。
  • ベッドカバー、クッション、カーテンなどとして寝室にセージグリーンを加えましょう。調和を生み出すのに役立つ、一貫したコミュニケーションを確立します。
  • 寄木細工の床の茶色と対比させる方法をお勧めします。部屋の個性とバランスの取れた、自然で洗練されたエレガントな空間を実現できます。この新しいトレンドを家のインテリアにぜひ試してみてください!
  • キッチンでは、カントリースタイルの雰囲気を演出できます。セージグリーンはインテリア小物などで取り入れる方法があります。多くの場合、アメリカや北欧のキッチンでセージグリーンが使用されています。

セージグリーンを家のインテリアに取り入れる方法 リビングルーム

平和な空間を作り出すセージグリーンの壁

セージグリーンを壁に取り入れてみませんか? セージグリーンという色を壁に加えることで、部屋を広く見せる効果が期待できます。またその一方で、平穏で静かな環境を作り出すのに役立ちます。緊張感や圧迫感はありません。

一方、壁の全面をセージグリーンでペイントすることもできます。セージグリーンは、繊細で洗練された環境を作ります。モダンや伝統的なクラシックスタイルだけでなく、ラスティックスタイルやミニマリストスタイルにも適しています。

セージグリーンは非常に用途の広い色です。これは、家のデザインやインテリアスタイルに関係なく、どのスペースにも使えるためです。また、セージグリーンを他の装飾的な要素と組み合わせても良いでしょう。

セージグリーンと他の色と組み合わせる

セージグリーンはとても順応性がある色なので、他の色との組み合わせに最適な色です。ニュートラルなトーンと白によく合います。また、アースカラーの木製の家具や床とも良く調和します。

同様にセージグリーンは、落ち着いたパステルカラーや暖色と驚くほどよく合います。ただし、強い赤や黄色と混ぜてはいけません。セージグリーンを組み合わせる際の目標は、落ち着いた雰囲気を生み出し、色の調和を達成することだと覚えておきましょう。

カラーセラピーを利用して家に調和を!

カラーセラピーを利用して家に調和を!

色は常に気分と関わっています。例えば、自分の好きな色を身に着けたときの気持ちを思い出してみてください。 カラーセラピー はオルタナティブセラピーです。このタイプのセラピーは、色付きの光や特定の色を含む環境が、病気の治療や健康の向上に役立つとしています。ストレスや不安、うつなどの治療にもよく使われています。



  • Atkins, Caroline:Colorea tu hogar, Londres, Ceac, 2003.