最新トレンド:オールホワイトのインテリア

18 1月, 2020
2018年頃から、オールホワイトと呼ばれる真っ白なインテリアデザインが急成長しています。このスタイルは万人向けではありませんが、白いインテリアだけを使って家の中を飾ってみたいと思いませんか?
 

「トータルホワイト」と呼ばれることもある、オールホワイトのインテリアデザインは、白のみが使用される装飾的なスタイルです。

一般的なインテリアデザインでは、少なくとも2~3色を使用して部屋を飾ります。

白だけを使ったインテリアデザインは、一部の人にとっては難しい方法かもしれませんが、明るく開放的で、エレガントで純粋なスタイルを希望する場合は、真っ白なインテリアデザインが最適です。

2013年以降、白はインテリアデザインにおける地位を徐々に取り戻し、2018年に本格的に復活したと言われています。

現在では、インテリアデザインに使用する最も重要な色の1つです。

白の復活は、北欧スタイルやミニマリストスタイルなどの特定の装飾スタイルのブームによるものだと考えられています。

今回の記事では、オールホワイトのインテリアデザイントレンドについて、知っておくべきすべてのことを説明します。

オールホワイトのインテリアデザインについて

オールホワイトのインテリアデザインでは、部屋を白で装飾します。

インテリアデザインを行う人によって、オールホワイトのスタイルには様々なバリエーションがあります。

オールホワイト 寝室
 

床から天井、ドアや壁、さらには装飾家具まで、部屋全体をすべて白で飾ることが、オールホワイトの最も基本的な方法です。

オールホワイトのバリエーションとしては、白いの部屋に、枕、ランプ、花瓶などの調度品を活用して、別の色を取り入れる方法です。

使用する色は、赤、青、ピンクなどの強い色だけでなく、異なる色合いの白や薄いグレーもお勧めです。

オールホワイトのインテリアは、北欧スタイルやミニマリストスタイルなどのブームによって生まれたトレンドだと言われています。

しかし、オールホワイトのインテリアが北欧スタイルやミニマリストスタイルのみに適していることを意味するものではありません。

実際に、白は、素朴なスタイルやインダストリアルスタイルなどの様々なスタイルとも相性が良い色です。

完全なオールホワイトインテリアを達成するための鍵

一色だけで部屋を飾ることは最初は簡単に思えるかもしれませんが、実際はそうではありません。

インテリアデザインにおいて1色だけを使用する場合、目に優しい形状やテクスチャを使用して遊び心を取り入れることが大切です。

色が一色なので、形状の変化やテクスチャに変化がない部屋は、単調で魅力的ではありません。

オールホワイト 子供部屋
 

カーペットなどの敷物とカーテンのコントラストを作り出すことをお勧めします。

これは異なる素材や異なる白の色合いを使用すると、美しいコントラストが生まれます。

オールホワイトインテリアを完璧にするためのもう1つの重要な要素は、壁、ドア、床などのすべてを白にすることです。

照明も、オールホワイトインテリアでは重要な役割を果たします。

すべてが白い空間は、より明るくそして広く見えますが、照明には暖かみのある色を使うことが大切です。

白は、周りの色を反射することを考慮に入れてください。たとえば、隣の家が別の色で塗られている場合、部屋の中が白いとその色を反映してしまうことがあります。

オールホワイトインテリアの利点と欠点

ほとんどのインテリアトレンドと同様に、オールホワイトスタイルにも長所と短所があります。

オールホワイトインテリアの利点は次のとおりです。

  • 部屋を明るくする
  • 開放感を生み出す
  • 部屋に優雅さと温かみを与える
  • 部屋に清潔感と清潔感を与える
  • どんな装飾スタイルにも合う
オールホワイト リビング

オールホワイトインテリアの欠点は次のとおりです。

  • 汚れがすぐに目立つ:オールホワイトと呼ばれる真っ白な外観を保つためには、部屋を常に清潔に保ち、掃除を行う必要があります。
 
  • 自分の好みの白い家具が見つからない:白い家具の販売数は少ないため、自分好みの家具が見つからないかもしれません。この場合は、すべて白にするのではなく、他の色の家具を加えたり自分で白く塗る方法があります。
  • 単調に見える:オールホワイトのインテリアは、白一色が単調に見えて飽きてしまう可能性があります。

結論

今回ご紹介したように、オールホワイトのインテリアは、基本的には白一色しか使用しませんが、白をメインに他の色を取り入れる方法があります。

また、家を訪れる人にインテリアデザインの最新トレンドを紹介するという利点もありますし、素敵なインテリアを紹介するために、家にゲストを招待する機会も増えるでしょう。

真っ白な室内に飽きてしまわないように、部屋で使うアクセサリーや置物などのアイテムを、時々変更することをお勧めします。

小さなアイテムを交換するだけで、部屋の雰囲気がガラリと変わる効果もあります。