サファイアブルーのインテリアコーディネートを取り入れよう

06 8月, 2020
インテリアにサファイアブルーを取り入れて、より魅力的な部屋にしてみませんか?

新しいインテリアコーディネートをお探しですか?今回あなたに気にしてほしいポイントはインテリアの「色」です。大胆であまり一般的でない色を使えば、部屋の印象を大きく変えることができます。本日は、「サファイアブルー」のインテリアコーディネートをご紹介します。

サファイアブルーを取り入れたインテリアはとても魅力的で、目を引きつけて空間を強調してくれます。しかし、サファイアブルーで大きな面積を埋め尽くすのではなく、少しだけ取り入れるのがオススメです。

印象的な色は確かに目を引きつけますが、落ち着いた中間色と組み合わせて使うのがポイントです。

イヴ・クラインのアートへの貢献

サファイアブルー

ニース生まれのイヴ・クラインは、20世紀後半のネオダダ運動に関与したフランスの画家です。クラインの両親も画家なので、幼い時から芸術に関心を持ち始め、両親の作品の中で色の組み合わせを観察していました。

まもなくして、世界は色によって支配されていることに気づきます。そして、当時の前衛的なトレンドであった「モノクローム絵画」に興味を持つようになりました。しかし、クラインはこれらの作品をただの色として捉えたのではなく、素材と色の気質が一緒になる場所であるとして、それぞれの色に独特な意味を見出しました。

そして、「インターナショナル・クライン・ブルー」を生み出したのです。伝統的な絵画の構成から離れ、新しい前衛的な方向へと進みました。クレインは絵画に新しい視点を与えるために、この青色で女性のヌードを描いています。

色は物の感性であるだけでなく、物理的な物としても存在している。

-イブ・クライン-

インテリアにサファイアブルーを取り入れるには?

サファイアブルー インテリア コーディネート

まず初めに覚えておきたいのは、この色で空間全体を占めないようにすることです。部屋が混みあっているように感じてしまうので、控えめに取り入れましょう。サファイアブルーを強調するために、特定の場所を見つけ、さらに中間色と組み合わせることで魅力をアップさせることができます。

  • サファイアブルーで壁を塗装する場合には、全面の壁には使わないでください。一面または一部のみに使います。白と組み合わせれば、強いコントラストを作ることができます。
  • または、サファイアブルーのアームチェアを取り入れるのもおススメです。居心地の良い雰囲気を作り出し、部屋の角に置くことでアクセントにもなります。もしくは、リビングの主役となるようにサファイアブルーのソファを置いてもいいでしょう。

寝室のサファイアブルー

寝室 サファイアブルー インテリア コーディネート

寝室は、家の中で最もプライベートな空間です。しかし、サファイアブルーを取り入れることによって、大きく印象を変えることができる場所でもあります。

例えば、ドレッサーは色を強調するのにぴったりな家具です。サファイアブルーのドレッサーの周りを明るい色や白色でまとめることで、アクセントをつけることができますし、地中海スタイルの雰囲気をもたらしてくれるでしょう。

ベッドは大きい家具なので自然と目を引く存在です。サファイアブルーのベッドカバーを使えば、色を強調することができます。または、サファイアブルーのヘッドボードを使って、ベッドカバーや枕などを白にしても素敵になります。

ラスティックスタイルのサファイアブルー

サファイアブルー インテリア コーディネート

ラスティックスタイルでは、暖色や中間色が良く使われます。しかし、サファイアブルーとの組み合わせは考えたことがありますか?ラスティックスタイルに、サファイアブルーのような寒色を組み合わせることはできるのでしょうか?

その答えは、YESです!ラスティックスタイルで寒色を使うことはあまりないですが、サファイアブルーを取り入れることでとてもユニークで魅力的な空間となります。

例えば、木製のドア、窓枠、特定の家具などに取り入れてみましょう。ラスティックスタイルと地中海スタイルを組み合わせたような雰囲気を作ることができます。

  • Arnaldo, Javier: Yves Klein, Nerea, 2000.