大掃除のタイミングとポイント

07 7月, 2019
家を清潔に保つことは重要です。掃除を習慣にして、年に何度かは大掃除をしましょう。
 

家は常にケアが必要です。しかし時には家を長期間空けることがあったり、雑用に追われて時間がないこともあるでしょう。だからこそ定期的に大掃除をする必要があるのです。

毎朝起きると家がきれいだったら気持ちが良いものです。居心地が良く、健康的な気分になるでしょう。一方で家が汚れていたら、気分は滅入りくつろげません。

1週間に1度の掃除も面倒かもしれませんが、それに加えて定期的に大掃除をする事が肝心です。

大掃除って何をするの?

大掃除のタイミング

大掃除とは、寝室、リビングルーム、物置やクローゼット、屋根裏などすべての部屋の埃や汚れを落とし、隅々まできれいにすることです。

基本的に、大掃除は汚れを落とすことに焦点を当てます。家に汚れた場所があると、家全体が汚れてきます。

あなたの家に汚れたまま放置されている場所があれば、立ち止まって、よく考え、チェックをして、行動に移しましょう。家が清潔だと良いことがたくさんあります。ここは怠けてはいけません。

「すべての人が、保留にしているすべき事があり、

すべての人が、克服することを先延ばしにしている欠点を持っている」

ーサミュエル・ジョンソンー

 

大掃除をするタイミング

大掃除をするタイミングは、徹底的な掃除を久しくしていない時です。普段の掃除はしていても、それは表面的なものです。大掃除にベストなタイミングは以下のとおりです。

  • 夏休みが始まる頃:夏は掃除するには良い季節です。数カ月も締め切っていた家は、空気を入れ替え、埃を払ってきれいにする必要がありますまた家具を磨いて、窓を拭くこともお忘れなく。
  • 季節が良くなる春は掃除するには絶好の機会です。寒すぎることがないので、窓を開けて新鮮な空気を入れることができます。
  • 数週間に渡って:2日かけて大掃除をする必要はありません。それでは大変すぎます。時間の取れる週末を何度か使って、少しずつ掃除をすればいいのです。部屋を一つずつ掃除してもいいでしょう。

いつ掃除するかにかかわらず、大切なのは、家が清潔で安心して過ごせる空間であることです。

大掃除のタイミング

大掃除を成功させるコツ

成功させるには、ベストな掃除道具を選ぶことです。大掃除のアドバイスは以下のとおりです。

  • まず早起きして活動を始めるのは良いアイデアです。大掃除は公園で散歩するのとは違います。パートナーでも子供でも手伝ってくれる人がいれば、非常に助かるでしょう。
 
  • 必要な材料や道具を揃えましょう。始めてから必要なアイテムがないことに気付くのは最悪です。
  • 小さな隅っこもすべて掃除しましょう。どんな隙間も見逃さないでください。床や天井もしっかり掃除します。
  • きれいな水でモップ掛けをするには、バケツや洗面器の水をこまめに替えましょう。そうすれば、汚い水で掃除をすることがなくなります。
  • 臭いの強い薬品は使わないようにします。アンモニアは掃除には便利ですが、長い時間吸い込むことはお勧めできません。
  • 雑巾、箒、掃除機を使い、最後はモップ掛けをします。木の床ならば、適した薬品を使いましょう。
大掃除のタイミング

大掃除をすれば気分爽快!

大掃除を終えてみれば、その爽快感は言うまでもないはずです。ぜひ家事リストの一つに加えてください。

大掃除は少なくても1年に1度行ってください。お勧めは1年に2度です。もちろん毎週普段の掃除をすることもお忘れなく。