木材を使ったインテリア:おすすめアイデア

16 1月, 2019
木材はどの部屋にも簡単に取り込むことができます。自然な感じをもたらすだけではなく、温かさを感じることができるので、家に快適さをもたらしてくれます。
 

木材は上品で時代にとらわれない素晴らしい天然素材です。長年にわたり、家具やアクセサリーに使われることによって、インテリアデザインの人気素材のひとつとなりました。

木材は異なる色あいと仕上げ方法があるので、望み通りのスタイル作成が可能です。また、どんな素材とも組み合わせができるため、家を飾るにあたって人気素材として選ばれています。木材がとてもスタイリッシュであることに否定はできません。

もし、木材のメリットやインテリアとしての活用法を知りたいと思っているなら、この記事はあなたにぴったりです!

木材の性質

木材の最も実用的な点は、優れた断熱材になるということです。これは大きな利点で、あらゆる空間に平和と静けさをもたらすことができます。

もうひとつ重要な点としては、木材は温かさをもたらし、周囲温度を維持するのに役立ちます。夏には涼しさ、冬には暖かさをもたらします。そのため、室温が安定し、エアコン代の節約が可能です。また、北欧やインダストリアル・スタイルのような冷たい感覚もなくしてくれます。

さらに面白いことに、いくつかの研究では、木材は心拍数を改善し、血圧を下げる手助けができると言われています。硬材のような自然の素材に囲まれたときに安心感があるのは、当然のことです。

このような要素が、木材が再び人気の素材となった理由として挙げられます。インテリアデザインの雑誌やカタログでは、ますます一般的になってきているでしょう。

木材の種類と使用

明るくて、ナチュラル色の木材は、北欧やロマンチックなスタイルに使うことができ、派手すぎず、白のインテリアにもぴったりです。このタイプの木材は明るさを増すのに最適で、外装と内装どちらの装飾に使うことができます。

 
木材

 

暗い色の熱帯木材は、クラシック・スタイルでアピールしたいところに使うことができます。

ラスティック・スタイルには、オーガニックで自然な形の木材が優れています。未加工の木材を選びましょう。

最近は、もとても人気になってきています。通常は、デザイナーさんが温かさや熱帯の雰囲気を作り出したいところに使われますが、湿気に強く、非常に耐久性もあるので外装に使用するのに最適な素材です。

木材で壁の飾り方

木材は内張りにも最適な素材のひとつ。部屋を自然に感じさせるのに、優れています。また、部屋の見かけを改善するだけでなく、保護層を追加する役割もあります。

子供部屋の壁を木材で飾る場合、壁の汚れや変色を防ぎ、ペンキで塗った壁よりもより簡単に綺麗にできます。

このように、木材で壁を飾ることによって、壁を守る役割もしてくれます。家がラスティック・スタイルなら、木材の壁がとても似合います。

しかし、家に個性を取り入れる他の使い方もあります。もっと大胆にするには、お風呂場キッチンでの使用も可能なのです。あまり見ることがない分、お家に独創性をもたらすでしょう。

木材
 

切り株

木の切り株は、最近ますます人気の飾りアイテムになってきました。買うことも作ることも可能で、作るにあたって唯一することは、木を乾燥させることと破片を取り除くために綺麗にすることだけです。磨き仕上げにしたい場合は、やすりをかけるのもいいでしょう。

さらに切り株は、色々な使い道があります。例えば、サイドテーブルとして使うことができます。また、ベッドルームのナイトスタンドとしてもロマンチックな雰囲気を与えてくれるでしょう。そのテーブルを小さなランプ、蝋燭、本などで飾れば、オリジナルのテーブルを作ることができます。

また、切り株をダイニングテーブルとしても使えます。大きな切り株を使えば、ゲストをびっくりさせるような大きなテーブルが作れるでしょう。

木材 木材 インテリア

 

他にも椅子としても使うこともできますし、お部屋の雰囲気を素朴で自然な印象にしてくれます。

お風呂場でも多様に使うことができます。シンクの近くに置き、石鹸、歯ブラシ、クリームなどの日常用品に使ってみてください。

写真立て

木製の写真立ては、控えめで、ポスター、ウォールステッカー、写真、絵画、さらに鏡さえも装飾するのに最適です。

 

部屋の装飾がモノクロなら、統一性を崩し、アクセントを加えることができるでしょう。

無難に選ぶなら、色が薄い木製の写真立てがいいかもしれません。控えめで、写真に注目を集めるにはぴったりです。

もしくは、写真立てを目立たせたいなら、暗くてより素朴なスタイルのものを選ぶといいでしょう。コンテンポラリーの絵によく映えます。暖かさをだしたいなら、自然な色のパイン材がおすすめです。

このように、木材はどの部屋にも簡単に取り込むことができます。自然な感じをもたらすだけではなく、温かさを感じることができるので、家に快適さをもたらしてくれます。木材を使っての飾り付けでは、失敗することは少ないと言えるでしょう!