窓のデザインを選ぶためのヒント

窓は重要な装飾要素です。さまざまな窓の種類について知り、あなたにぴったりなものを選びましょう。
窓のデザインを選ぶためのヒント

最後の更新: 02 10月, 2019

新しい家を建てる場合や完全なリノベーションを考えている場合には、窓のデザインはとても重要になります。

窓は(家の最も重要な部分の1つであると述べている理由となりますが)、天候や外の騒音から家を守ってくれます。さらに、必要なときに換気ができるように、簡単に開けられるものでなくてはなりません。これら2つのことを踏まえて、家にぴったりな窓選びためのヒントをご紹介します。

窓のデザインのヒント

日光と天候に基づいて窓を選ぼう

窓のデザイン

家を建てている場合には、希望のところに窓を設置することができます。ここで重要なのは、多くの光が入る場所に設置するということです。自然光を取り入れることができれば、目に悪影響である照明に頼る必要がありません。

可能であれば、部屋の両側に窓を設置しましょう。そうすることで、より換気することができるだけでなく、より多くの光を取り込むことができます。

光だけでなく、太陽がどこから登るかについても考える必要があります。部屋が南向きであれば、大きな窓があるといいでしょう。これで、1日を通してできるだけ多くの自然光を取り入れることができます。

大きな窓がある南向きの部屋は暖かさを保ってくれるため、寒い季節に頻繁に暖房をつける必要がありません。しかし、暑い地域に住んでいる場合には、夏の間大きな問題となるかもしれません。そのため、可能であれば、北向きの部屋では小さめの窓を設置するといいでしょう。

窓のサイズと種類

窓のデザイン

窓のデザインを考えるときには、窓のサイズもまた重要となります。部屋自体および家またはアパートの外壁とバランスが取れている必要があります。

大きな部屋では、大きな窓の設置がお勧めです。より多くの自然光を取り込み、リラックスしているときに素敵な景色を見ることができます。

窓の種類については、最も自然光を取り入れることができ、景色を広く見せてくれる縦方向の窓がいいでしょう。

窓の開き方

窓のデザイン

窓の設置場所を決めたら、窓の開けやすさについて考えましょう。

簡単に聞こえるかもしれませんが、実際は思っているよりも複雑です。開き方によって、どれだけ簡単に窓を開け閉めできるのかが決まります。

そのため、一般的な窓の開き方について知り、あなたにぴったりなものを選びましょう。

  • 引違い窓:大きな部屋にはぴったりです。
  • 内開き/外開き窓:小さな空間にぴったりです。左か右のどちらに開けたいかを決める必要があります。
  • 回転窓:窓の中心を軸に窓が回転するため、ロフトや屋根に適しています。
  • 突き出し/内倒し/外倒し窓:上または下から開けることができる窓です。
  • FIX窓:一定の温度に調節された部屋、室内の仕切りとして、または換気が不要な部屋向けです。

窓枠の素材

窓枠の素材

窓枠には、木材、アルミニウム、そしてポリ塩化ビニルの主に3つの素材が使用されています。

  • アルミニウム製はより万能でメンテナンスがしやすいので、最も一般的です。また、耐火性であるという利点もあります。
  • 木製の窓枠は、騒音を防いだり、部屋を暖かく保つのに優れています。また、快適で自然な見た目であり、メンテナンスもしやすいです。
  • ポリ塩化ビニルで作られた窓枠は、防音効果があるという利点があります。

窓を選ぶ際にはこれら全ての点を考慮に入れ、家にぴったりなものを選びましょう。

こちらの記事もおすすめです。
窓際に花を飾る方法
Decor Tips
で読むことができます。 Decor Tips
窓際に花を飾る方法

インテリアとして窓の外と中に花を飾ると、お部屋が一気に華やぎます。窓際に植物を置くことの利点はもう一つあります。太陽光が当たり、新鮮な空気が入ってくるので、植物が元気に成長するのです。今日は、窓際に花を飾る方法をご紹介します。あなたも窓際に花を飾って、オリジナリティ溢れるロマンティックな部屋に...