コンセントを賢く隠そう!役立つヒント

31 1月, 2019
むき出しのコンセントによってご自宅のインテリア装飾が台無しになっていませんか?せっかくのオシャレな部屋が邪魔されないように、コンセントを隠したいと思いませんか?この記事では、そんなあなたのために、コンセントを賢く隠すアイディアをご紹介します。
 

この記事では、コンセントを隠すためのお役立ちアイデアをいくつかご紹介していきます。あらゆるお部屋のコンセント隠しに使えるので是非ご覧になってください。危険性は全くありませんし、これにより家全体のインテリアがさらに良く見えること間違いなしですよ。

コンセントは家のどの部屋にもある実用的で生活に不可欠なものなのですが、視覚的にはちょっとがっかりな感じがありますし、装飾には邪魔なアイテムです。そして、もし小さなお子さんがいるご家庭の場合には、彼らがコンセントで遊ぼうとすると少し危険だという面もあります。

 

しかし、コンセントを隠すには面白いやり方が色々あります。例えば、コンセントを隠すために特別にデザインされたコンセントカバーも売られているのです。タイプも形も色も、様々なバリエーションが用意されていて、装飾アイテムとしても使うことができますよ。

この記事では、家の様々な部屋に使える画期的なアイディアをご紹介します。あなたの家のスタイルにもきっとマッチしますよ。

リビングルームのコンセントを隠す

リビングルームの色合い、質感、置かれている家具に合わせて、そのスタイルにマッチするような方法を選んでください。お店で売られているユニークな商品としては、コンセントを隠すための小さなドアがあります。

ドアには木製のものがあり、家の窓や窓枠を模した小さな窓が付いています。実際に似たような窓があるご自宅やインテリアに木製のアイテムを多く取り入れている家には特にぴったりでしょう。似たようなドアでも、色や形、素材の異なるものも売られています。お気に入りのドアを選び、ユニークな方法でコンセントを隠してみましょう。

 

箱の中にコンセントを隠す

コンセントを賢く隠そう:役立つヒント

どの部屋のコンセントを隠すのにも使えるのは、小さな箱を使って、電子機器から伸びているコードを隠す方法です。これは長すぎて余分なコードをオシャレな箱の中に巻きつけて隠しておくという方法で、コードを通すための小さな穴を箱の角に開けておき、電子機器にコードを差し込めば完成です。

コンセントを隠すための箱は、ご自身で作ることもできますし、お店に行けば楽しい絵柄の付いた箱がたくさん売られていて、素材も様々なものがあります。この独特な方法でコンセントを隠し、部屋の装飾を一際素敵なものにしてみてください。

子供部屋のコンセントを隠す

先ほど紹介したように、小さなお子さんにとってコンセントは危険なものでもあります。そこで、子供部屋のコンセントを隠すための面白くてユニークな方法を見てみましょう。

障子や襖で隠す

デザインストアでは、小さな障子や襖を模したコンセントカバーの人気がどんどん高まっています。最も一般的なのがコンセント付きの木製の引き戸です。サイズも形も素材も、様々なものがあります。戸が閉められた状態の時は子供部屋を不思議で独特な雰囲気にしてくれますよ。

 

このコンセントカバーにより、子供たちの気がそれますし、コンセントを指で触ってしまう危険も無くなります。もちろん、コンセントは危険なものなのだと彼らに教えておくことも忘れずに。

装飾用粘着フィルムで隠す

粘着フィルムを?と思うかもしれませんが、子供部屋のコンセントを隠すのに装飾用の粘着フィルムを使ってみるのはいかがでしょうか。例えば、絵柄のついたフィルムを壁の下の方に貼ってみてください。こうすれば、コンセントの存在には気づかれることはありませんし、お子さんが触ってしまう恐れも無くなります。

また、キャラクターや動物、幾何学模様などをモチーフにした粘着フィルムでコンセントを隠すのもいいでしょう。

ユニークな上に便利なのが、牛の形の粘着フィルムです。例えば、コンセントの差込口を牛の鼻に見立ててフィルムを貼るといいカモフラージュになりますよ。子供部屋のコンセントを隠すには、とても楽しい方法ですよね。

コンセント 隠す

また、粘着フィルムは形もサイズも色も、好みに合ったものを使うことができます。ご家庭の別の部屋のコンセントにもぜひ使ってみてください。先ほどご紹介した小さなドアと粘着フィルムを組み合わせるのもいいでしょう。すると、家がもっとオシャレになりますし、同時にコンセントも隠すことができるのです。

 

今回ご紹介したアイディアを使って是非コンセント隠しに挑戦してみてください。ご自宅の雰囲気がガラリと変わること間違いなしですよ!