コンクリート製パティオを華やかにするアイデア6選

09 3月, 2020
コンクリートに囲まれたパティオは時に、モノクロ過ぎて退屈なことがあります。しかし他の部屋と同様に、小物や植物を使って色を足し、おしゃれにすることができます。

コンクリート製パティオは何よりも一番退屈なデザインだと思っていませんか? しかし好みの雑貨を飾って楽しくする方法があるのです。今日はコンクリート製パティオを、友人を呼びたくなるような居心地の良い場所にするアイデアを幾つかご紹介します。

コンクリート製パティオのアイデア

芝生が敷かれ多くの植物や花のある庭は誰でも憧れるものです。一年を通して自然に触れ合うことができます。しかしコンクリート製パティオの家に引っ越したら、そうした自然や緑とは無縁になってしまうと思うかもしれませんが、そんなことは全くありません。コンクリート製パティオを緑豊かに飾る方法は沢山あります。

1.コンクリート製の花壇や植木鉢

コンクリート製パティオ

さらにコンクリートの小物を置くなんてナンセンスと思うかもしれませんが、心配いりません。好きな花や植物を植えれば、ゴージャスな雰囲気になります。土を入れ、花を植え、小石や砂利で飾るだけです。石は白いのを使うと一層おしゃれに見えます。

おすすめのアイデアは、コンクリート製の鉢にサボテンや多肉植物を植え、背後の壁をダークグレイに塗ることです。こうすることでモダンなインテリアに欠かせないコントラストを生み出すことができます。

2.セメント製の椅子

コンクリート製パティオ

コンクリート製パティオに、コンクリートブロックを使った備え付けベンチを取り付けるのもおすすめです。セメントで固めてもいいですし、単に積み上げるだけでもいいです。壁を背もたれとして使えば、使うブロックも少なくて済みます。

色はクッションで足します。まず座り心地が良くなるように、薄めのマットかパッドを敷きましょう。その際には洗濯できる物を選んでください。そして、カラフルなクッションを並べれば完成です。

コンクリートブロックにこだわれば、小さなテーブル、バーなど必要な家具を何でも作れます。スペースがグレイ一色になりすぎないように、木の板や植木鉢を置くといいでしょう。

3.コンクリート製パティオのウォールアート

コンクリート製パティオ

パティオの床も壁もコンクリート製だと、グレイ過ぎて殺風景だと思われるでしょう。そうしたら色を追加しましょう。

選択肢は沢山あります。例えば、古いタイルで壁にアートを描いたり、アーティストと知り合いなら壁にカラフルな絵を描いてもらいましょう。天候、特に雨に耐えられる素材を使うことをお忘れなく。

4.木製のあずまや

コンクリート製パティオ

コンクリート製パティオの良い点は、一年のどの季節でもスペースを使えることです。例えば雨の多い季節でも、地面がぬかるむこともありません。

屋外スペースを存分に満喫したいなら、あずまやを設置することをおすすめします。コンクリートと良いコントラストとなる木製のあずまやが一番良いですが、銀やブロンズ調のメタリックな物でも合います。

5.コンクリート製の噴水とタイル

コンクリート製パティオ

屋外スペースの壁一面を癒しのコーナーにすることも可能です。これにはコンクリートの床を利用して、おしゃれなコンクリート製の泉を作りましょう

コンクリートブロックで花壇を作り、お好きな色のタイルで飾ります。壁に水の吹き出し口を作りグレーに塗ります。石で覆われた素朴なアーチを作ってもいいでしょう。素晴らしい結果となるはずです。

6.コンクリート製パティオの木製家具

コンクリート製パティオ

最後にご紹介するパティオのアイデアは、木製またはランタンの家具を使用する方法です。コンクリートと合わせると良く映えます。しかし時間が経過しても美しさを維持するには、特別な手入れや加工が必要なことを忘れないでください。

木の茶色とコンクリートのグレーでモダンな雰囲気となります。

ご覧いただいたとおり、コンクリート製パティオも華やかに飾ることができます。お好きなように飾り付けてみてください。紹介したアイデアを使えば、殺風景なコンクリート製パティオは夢に見てきた屋外スペースになることでしょう。