賢く活用しよう!ガラス瓶の再利用アイデア4選

03 2月, 2019
あなたもガラス瓶をインテリアに再利用してみてはいかがですか?今日はガラス瓶の再利用アイデア4選をご紹介します。

世界中の家庭から大量に出るゴミですが、そのゴミの中にもプラチックやガラス製品など、再利用してインテリアに活用できる資源があリます。今回はそんなゴミを再利用してオシャレなインテリアにする方法をお教えします。

ガラス瓶の使い道はたくさんあります。物を保管したり、花を刺したり、貯金箱にしたりと使い方は多種多様です。

では、あなたの家でも使えるガラス瓶を再利用するアイデア4選を見ていきましょう。大した準備も要らない、簡単で経済的なアイデアですよ。

アイデア1:写真立て

写真は写真立てに入れて飾ると誰が決めたのでしょう。写真を飾る斬新でクリエイティブな方法はいくつもあるのです。今回はガラス瓶を使ってみましょう。

これはお気に入りの写真をガラス瓶に入れて飾るだけの簡単アイデアです。

用意するのは、

  • 蓋つきのガラス瓶(サイズは自由)
  • お気に入りの写真
  • オイル

ひまわり油もしくは透明のオイルをガラス瓶の淵までたっぷり入れます。空間があるとオイルが漏れやすくなります。

 

写真をオイルの中へ入れます。ガラス瓶の形状や材質によって、写真が大きく明るく見えるでしょう。花や枝を一緒に入れる人もいますし、オイルの中で浮いて見えるので可愛いバーバリウムになります。

蓋をしっかり閉めてお好きな場所へ飾れば完成です。

アイデア2:文字

次のアイデアは、シンプルで用途が広く便利なので、私たちのお気に入りの1つです。

用意するのは、

  • ガラス瓶 サイズは自由 瓶の使い道によっては蓋付き
  • グルーガンとのり
  • アクリル絵の具

グルーガンを使って瓶の使い道を表す単語を直接書くというアイデアです。

例えば、小銭を入れておくのであれば、「Spare Change」、鉛筆立てに使うなら「Pencil」と書きます。

グルーガンで書いた文字が乾いたら、アクリル絵の具で瓶を塗ります。エンボス効果で文字が浮き上がって見えます。あとは好きなように瓶を使うだけです。

アイデア3:思い出の品を飾る

貝殻や川の小石を使って、最近の休暇の思い出をガラス瓶に詰めて飾りましょう。直接瓶に貼る場合はグルーガンを使います。瓶の淵まで貝殻や小石を詰めて、のりで接着するので蓋は必要ありません。

贈り物としても素敵ですし、旅の思い出を会社のデスクに飾ってもいいでしょう。

ガラス瓶を再利用

アイデア4:貯金箱

ガラス瓶を再利用するアイデアの最後は貯金箱です。お金を貯める動機付けになるので、子どもにぴったりのアイデアでしょう。

用意するのは、

  • 小さなフィギュア お金を貯める目的を象徴するフィギアです。旅行のための貯金なら飛行機のフィギュア、パリやニューヨークなど目的地が決まっている旅行のためなら、その都市を象徴するフィギュアを用意しましょう。
  • 好きな色のスプレーペイント
  • グルーガン

必要なことはグルーガンでフィギュアを蓋につけることだけです。あとは蓋をスプレーペイントで塗れば出来上がりです。こんな可愛い貯金箱なら、きっと目標に向けて貯金できるでしょう。

以上、ガラス瓶を再利用して簡単にできるデコレーションを紹介しました。ぜひ4つのアイデアを使って、あなたの家にも写真や思い出の品を飾ってみてください。