自由なデザインのボヘミアンスタイル

ボヘミアンスタイルでは、創造性を自由に表現することができます。本日は、ボヘミアンスタイルの部屋づくりのためのヒントをご紹介します。
自由なデザインのボヘミアンスタイル

最後の更新: 25 11月, 2020

近年人気の高いインテリアスタイルとなっているボヘミアンスタイル。自由で色鮮やかなだけでなく、さまざまなものを組み合わせることもできます。ボヘミアンスタイルの部屋づくりを成功させるためには、創造性を自由に表現することが鍵となります。

ボヘミアンスタイルでは、厳しいルールに従う必要はありません。代わりに、さまざまな文化から得た経験やインスピレーションを使って部屋づくりをしていきます。また、質素なものにも感謝して、バランスを見つけることをベースともしているため、ストーリー性のあるものや自然との繋がりがあるものが大事されています。

ボヘミアンスタイルの起源

ボヘミアンスタイル

ボヘミアンスタイルの起源は、かつて中産階級や貴族階級に囲まれて生活をしていた芸術家たちが、ある日突然贅沢な生活を奪われたフランス革命後にまで遡ります。

社会階級が下がり、最終的には下層階級となった芸術家たちは、以前の快適さを断ち切り、代わりに遊牧民のライフスタイルを取り入れて、創造性と芸術をより重視するようになりました。

そのため、ボヘミアンスタイルは芸術家、旅人、インテリゲンチャ、自由奔放に生きる人々と関連づけられてきました。こうした人々は、異なる歴史的および民族的要素をライフスタイルに取り入れたのです。

ボヘミアンスタイルの特徴とマストアイテム

ファブリックとテクスチャ

ボヘミアンスタイル

ボヘミアンスタイルでは、活気のある色、模様入りのテキスタイル、そしてあらゆる家具を自由に組み合わせることができます。しかし、ごちゃごちゃして見えないように、壁の色はニュートラルカラーにするのがポイントです。

また、天然木や繊維などの天然素材を取り入れることで、居心地がよい空間になります。

床や壁には、天然繊維のテキスタイルを欠かすことはできません。さまざまなテクスチャが使われた自然な色のラグやブランケットを選びましょう。

さらに、太い紐やロープに結び目が編まれたマクラメ編みも合わせてみましょう。植木鉢や棚をさまざまな高さに吊るすと、ユニークな感じが出ます。

家具

ボヘミアンスタイル

家具においては、アンティークやユニークなものを使いましょう。部屋の主役となり、目を惹きつけます。

おばあちゃんのお気に入りのアームチェアや修理された家具、またはヴィクトリア時代のランプなど、特別な魅力や歴史あるものを探してください。主役の家具は、特別である必要があります。

また、クッションも忘れることはできません。ベッド、ソファ、床のどこで使うにしても、カジュアルでリラックスした雰囲気にしてくれます。

小物は暖色の民族的模様や幾何学模様のものを選んで自然な雰囲気を作ることで、よりボヘミアンらしくなります。植物、木材、繊維のテキスタイル、革、セラミックなど、部屋を自然のもので溢れさせます。そしてこれらの小物がうまく調和するように飾ります。

天然繊維のバスケット、エスニック調の木製のオブジェや彫刻、壁に飾る仮面などはさらに温かみを与えてくれます。さらに、キャンドルホルダーやアンティーク調のものを使って家具を引き立てましょう。

家全体にキャンドルを使うことで、香りや色を加えることができます。さらに、金属製のものも加えてみましょう。オープンラック、テーブルのセンターピースとなるようなブロンズのトレーやテーブルなどがおススメです。

セラミック製の小物やボウルも忘れることはできません。そして、アンティークの本はボヘミアンらしさを出してくれます。

ボヘミアンスタイルは、異なる文化や質素なものも楽しむことでバランスを求める人生観からインスピレーションを得ています。

インスピレーション

インスピレーション

ボヘミアンスタイルでは、例えばモロッコに旅行に行ったときに気に入ったタペストリーや素敵な思い出など、あなたの心の中にある旅人や冒険心を光らせることができます。このスタイルは、さまざまな文化の要素を取り入れています。その汎用性が特別な雰囲気をもたらしてくれるのです。

このインテリアスタイルには、創造性を十分に発揮することができる自由さがあります。また、エスニックスタイルやヒッピースタイルとも素敵に合わせて、個性的な空間にしてもよいでしょう。

こちらの記事もおすすめ
壁の湿気対策について:健康に影響を及ぼす湿気の原因とは?
Decor Tipsで読むことができます。 Decor Tips
壁の湿気対策について:健康に影響を及ぼす湿気の原因とは?

湿気 が 壁 に与えるダメージは、いろいろな理由でまさに頭痛の種です。まず第一に、湿気により塗料が剥がれます。次に、空気を汚すカビや臭いといった不快な汚染物質が発生します。今日の記事では、湿気が発生する主な原因を考え、湿気をなくす、もしくは減らす方法をご紹介します。