インテリアトレンドを家に取り入れよう!

毎年、インテリアトレンドは変わり、その年の最もオシャレで実用的なものがトレンドになります。
インテリアトレンドを家に取り入れよう!

最後の更新: 24 11月, 2020

本日は、最近のインテリアの人気トレンドを4つご紹介します。

1.異なるテクスチャを組み合わせる

インテリアトレンド

ここでは2019年のトレンドを紹介しましょう。2019年には、ソファや壁などに異なるテクスチャを組み合わせて使うことがトレンドになりました。壁、床、家具のテクスチャを組み合わせることで、モダンで温かみのある雰囲気を作ることができます。

また、さまざまな大きさや色のタイルを使ってみたり、あらゆるテクスチャや模様を組み合わせることもできます。

異なるテクスチャを組み合わせる場合には、コントラストを作ることでインテリアにより溶け込ませることができます。また、木材や金属、そして繊維から作られたラグ、ガラス製品、再生木材など、天然素材を組み合わせることで、とても魅力的な仕上がりとなります。

2.黒いキッチン

インテリアトレンド

キッチンで黒と白を使うのが、インテリアデザイナーの中で大流行しました。しかし、キッチンに黒を使うのはリスキーでもあります。

黒の取り入れ方によっては、思っていた結果とは異なる仕上がりになってしまう可能性があるので、次の点に注意しましょう。

まずは、キッチンが暗くならないように、他の明るい色を一緒に使うことです。

次に、キッチンに十分な自然光が行き届いているかを確認します。自然光が入らない場合には、明るい色のキッチンのほうがいいでしょう。黒いキッチンカウンターと白い壁の組み合わせは、優雅な雰囲気を作り出します。

また、視覚的に圧迫感を与えないように、床には明るい色のタイルを使うのがおススメです。黒のキッチンカウンターを使って、トレンドに乗ってみましょう。

3.オープンクローゼット

オープンクローゼット

この年の寝室でのトレンドと言えば、北欧スタイル のオープンクローゼットです。ほんの少し前までは、クローゼットは部屋を片付けるためのシンプルな箱に過ぎませんでした。

しかし2019年には、空間を飾るためのインテリアの一部として人気になったのです。ミニマルスタイルを取り入れるのであれば、折り畳んで簡単に持ち運びができるポータブルハンガーを使ってみましょう。汎用性が高く、スッキリと見せてくれますよ。

また、クローゼットのスペースを最大限に生かすため、天井までの高さのクローゼットがおススメです。

クローゼットの上段には、スーツケースを収納することができます。しかし、オープンクローゼットのデメリットの1つは、洋服がほこりにさらされることです。しかし、自分だけの個性的な寝室にしたい場合には、オープンクローゼットが魅力的な寝室づくりに一役買ってくれるでしょう。

4.オープンな空間

インテリアトレンド

2019年に注目の間取りは、半透明な空間のあるものです。空間を最大限に生かすために、間仕切りや壁を取り除き、部屋を統合するためのリフォームを行っている家もあります。

そのため、リビング、ダイニング、キッチンが同じ空間にある家が増えています。通常、キッチンカウンターを境界線として、ダイニングエリアと朝食エリアとの2つのエリアに視覚的に分かれています。

オープンな空間では、できるだけ少ない区切りを使います。壁を完全に取り除くことができない場合には、ガラスやアクリルのような素材を使って光が通り抜けるようにし、空間と空間とが繋がるようにしてみてください。

さらに、2019年にもう1つ人気な間取りとして、同じフロア内に段差を付ける間取りがあります。例えば、キッチンとダイニングのあるフロアとリビングのフロアに段差を付けることで、それぞれの空間を区切るというものです。

家のリフォームを考えている場合には、ご紹介したトレンドを検討してみてください。

こちらの記事もおすすめです。
壁にお皿を飾ってみませんか?独創的なアイデア4選
Decor Tips
で読むことができます。 Decor Tips
壁にお皿を飾ってみませんか?独創的なアイデア4選

初めは違和感を覚えるかもしれませんが、 壁 のデコレーションにお 皿 を用いることがホームインテリアの大きなトレンドとなっています。想像力を働かせて素敵なデコレーションを作って、退屈な壁にさようならしましょう。今日の記事では、あなたの家の壁を斬新に デコレーション する魅力的なアイデアをご紹介...