家のプライバシーを確保する5つの方法

プライバシーは誰にでも必要なものです。家をもっとプライベートな空間にするためのアイディアをご紹介しましょう。

最後の更新: 22 11月, 2020

家の中でプライバシーが保たれていると感じる方法はたくさんあります。これは完全に孤立すればいいということではありません。以下で、家の中でプライバシーを確保する5つの方法を見ていきましょう。

まず考えなければならないのは、インドアとアウトドア両方の生活スペースです。私たち人間は社会的な生き物ですが、ある程度のプライバシーも必要です。

私たちは周りの世界とほぼコンスタントに繋がっています。家の外でとてもアクティブな生活をしているという人もたくさんいますし、ほかの人と常に連絡を取り合っている人も多いですよね。ですので、自分の家は自分が落ち着けてプライベートな空間である必要があるのです。

1.家のプライバシーを高めるために―生け垣をスクリーンとして使う

庭が通りの面しているという場合は多いものです。その結果、他の場所に比べてプライバシーが保ちにくくなっています。人から庭の中が見えないようにしたいですよね。

その方法の一つが生け垣を使うというものです。一年中茂っている常緑樹の葉のものを選ぶのがベストです。例えば、カナメモチやセイヨウバクチノキなどがおすすめです。また、低木を足せばさらにプライバシーを保つことができます。

スクリーンとして機能する密集していて180センチ以上に成長する植生を使うのがベストです。きちんとした生け垣の刈込用具を使えば、お手入れも簡単です。

目標は家の外で起きていることすべてとの間に区切りを設けることです。

2.さらなるプライバシーのためにはフェンスを

生け垣に加え、庭の周囲を囲うのにフェンスを使うのもいいでしょう。中にはそれが普通だという町や地域もあります。目立たないようなものもありますし、180センチくらいの高さのフェンスも売られています。

例えば木や金属のフェンスで、外が少しだけ見える程度の隙間が平行に空いているものなどもありますし、完全にプライバシーを確保できるタイプのものもあります。

3.窓をカバーするカーテンやブラインド

家の中に入ってしまえば、たいていプライベートな空間の中にいると感じることと思います。しかし、家の中もできるだけプライベートにすることが大切です。ここでは窓を覆う方法を3つご紹介します。

  1. まず一つ目の選択肢は布製のカーテンです。とても分厚いものであればプライバシーをしっかり確保してくれますが、部屋を暗くしてしまう可能性もあります。一方、半透明のカーテンは光を通しつつプライバシーも保ってくれます。
  2. また、ルーバーも一つの選択肢です。縦と横のタイプがあり、開ける幅を調整してどのくらい光を入れるかを変えられます。素材は金属や布製のものなどがあります。
  3. 最後に、スタンダードなブラインドも考慮に入れることが重要でしょう。これは経済的かつ機能的な選択肢です。設置もとても簡単で、たくさんの光を通してくれると同時にプライバシーも十分確保できます。

4.ロフトのプライバシーを保つには

一般的に、ロフトは開放的で広い空間です。つまりリビング、キッチン、玄関、寝室など、異なるエリアごとにスペースを区切る必要があるということです。ではプライバシーを保つにはどうしたらいいのでしょう?

リビングとキッチンはできるだけオープンなコモンスペースにするのが無難です。そして、プライバシーをより確保したい寝室には、一定の高さのある木製やガラス製のスクリーンを置いてプライベートな空間を作るといいでしょう。

そうすれば部屋が完全に閉ざされることなく十分なプライバシーを確保でき、インテリアにもマッチさせることができます。

5.リビングとダイニングの区切り

家に家族やルームメイトなどたくさんの人が住んでいる場合、リビングのような大きな空間には区切りを作るのがベストでしょう。

ダイニングとリビングを区切るのも一つの選択肢です。これにはガラスや棚、折り畳み式のドアなどを使うこともできます。

ポイントは、プライバシーをしっかりと確保しつつも、空間の連続性を失わないようにすることです。

それはあなたに興味があるかもしれません...
Decor TipsRead it in Decor Tips
庭の目隠しアイデア:屋外にアイビーを植えてみよう

庭の目隠し のために庭に何か設置したいと思っているなら、 アイビー を植えるのが非常におすすめです。アイビーは、15以上の種類があるウコギ科の1種です。その明るさや美しさが好まれ、インテリアやガーデニングの装飾、デザインによく使われます。詳しく見ていきましょう。



  • Gilliatt, Mary: El libro de la decoración, Folio, 1986.
  • Margolius, Marcia: Espacios para vivir, Ceac, 2006.