【幸せは家から】ハッピーインテリアで気持ちもハッピーに!

21 8月, 2020
ハッピーなインテリアがあれば、気分がよくなり家がもっと素敵な場所になりますよ。

今日の記事では、家の雰囲気を良くする方法についてお話したいと思います。見た目も良く、心にも良い影響のあるハッピーインテリアなるものをご紹介します。

気分の良くなるハッピーインテリア

ハッピーインテリア

これは難しいことでもなんでもなくて、素敵なインテリアの部屋に入ればすぐに快適で、リラックスしたハッピーな気分になれるということです。

素敵なインテリアが周りにあると、脳が休息しミラーニューロンが活発化し始めます。整頓された家、きれいな空間、そして素敵なインテリアを見る喜びが、ハッピーホルモンであるセロトニンで脳を満たしてくれるのです。

フレグランスや、色とりどりの美しい絵で家の中を満たすことで、快適な空間を作ることができるだけでなく、人の気分に直接的に影響するポジティブな雰囲気を演出することもできるのです。

ハッピーインテリアを作るコツ

家というのは自分の避難場所です。つまり平穏を感じ生活を楽しめる場所です。そしてありのままの自分でいられる場所なので、あらゆるレベルでしっかりとケアすることをお勧めします。家をそんな場所にするための方法をいくつかご紹介します。

自分の趣味に焦点を当てて

ハッピー インテリア

楽しんでできることは自分をハッピーにしてくれますよね。ですので、自分の趣味のための場所を作ってみましょう。

  • 読書が大好きという方は、読書コーナーを作って本の世界に没頭しましょう。
  • エクササイズが好きという方は、デイリールーティーンのためのスペースを窓辺に作ってみましょう。換気がしっかりでき、太陽光がたくさん入ってくる場所を選ぶといいですよ。ルーティーンの最中に壊してしまうことのないように、小物などを置きすぎないようにしましょう。
  • DIYが趣味の方は、クリエイティブなアイディアが浮かんだらすぐにとりかかれるように、材料を出しておけるようなクラフトテーブルがあるといいですね。しっかりした木製のテーブルや快適な椅子が要です。IEKAにあるような車輪付きのカートなどもあると、いろいろなものを手の届くところに置いておけてとても便利です。

いい習慣をキープしやすいように

ハッピーインテリア

ハッピーインテリアを実現するためには、常に整理整頓を心がけることが大切です。近藤麻理恵さんと整理整頓のプロのやり方を参考にしてみるといいでしょう。

近藤さんによれば、ときめかないものを手放せるようになることができるようにアドバイスしています。そうでないと、ハッピーな家を作ることはできませんよね。生活しやすくなるだけでなく、家がキラキラ輝くような掃除のルーティーンも作りましょう。

その他の細かいところ

ハッピー インテリア

ハッピーインテリアにおいては細かいところがとても重要です。

  • キャンドルがあると、平穏で会話をしたくなるような、良い人間関係をもたらしてくれるあたたかい雰囲気を作ることができます。
  • フレグランスは人の嗅覚記憶に影響し、人をエンドルフィンで満たしてくれます。セラピー効果のあるエッセンシャルオイルを使ってみましょう。家に素敵な香りを加えてくれるだけでなく、気持ちを落ち着かせたり元気にしてくれたり、風邪から回復するのを助けるような効果もあります。ホームフレグランスに関してはこちらの記事を参照ください。

キッチン

ハッピー インテリア

どんな食べ物を食べるか、そしてどうやって作り、どうやって食べるかもまたハッピーな家を作ることに影響します。家ではヘルシーな料理を作り、キッチンを清潔に保つよう心掛けましょう。

家族をキッチンに呼び、一日に最低でも一回は家族で食卓を囲みましょう。ハッピーインテリアを作ることで、気分がぐっと高まります。毎日の活動に加えて、家自体もどんどん楽しめるようになりますよ!