グレーとブラウンを組み合わせたインテリア

グレーとブラウンを組み合わせたインテリアデザインは、エレガントさを演出します。
グレーとブラウンを組み合わせたインテリア

最後の更新: 03 2月, 2020

本記事では、グレーとブラウンを組み合わせて美しさとエレガンスさを演出する、インテリアデザインのアイディアについて説明します。

グレーとブラウンはどちらもインテリアに使われる一般的な色ですが、この二つを組み合わせたインテリアデザインを見かける機会は多くないかもしれません。

その代わり、それぞれの色は白または明るい色との組み合わせでインテリアデザインに使われます。

グレーとブラウンの組み合わせは、正しい方法で組み合わせないと室内を暗くしたり不快な気分を与える可能性があるため、注意が必要です。

グレーとブラウンの色の範囲の一例をご紹介します。

  • グレー:灰色、鉛色、トープ、リネン、真珠色など…
  • ブラウン:サンド、ベージュ、ヘーゼルナッツ、マホガニー、コーヒー、チョコレート、シナモン、ラセットなど…

グレーとブラウンは、家のどの部屋でも素敵に見せる効果のある色です。

ここからは、各部屋での使用例やアイディアをご紹介します。

バスルーム

グレーとブラウンを組み合わせたインテリア 浴室

ここでのバスルームでは、シャワー、浴槽、洗面台、トイレが白である前提で説明します。

床全体にグレーのタイルを使用し、壁の1つにダークウッドを使います。木材に興味がない場合は、木材風に壁を仕上げます。

他の壁は、ライトグレー、ベージュ、または同様の色のままにし、圧迫感を与えないように気をつけてください。

もう一つの方法は、壁や床に異なる種類のセラミックを組み合わせる方法です。

ブラウンを追加するには、薄茶色のトイレマットや蓋カバーを取り付けてください。

ソープディッシュ、ラグ、シャワーカーテン、タオルまたはローブなどを活用して、色で遊ぶ方法もあります。

キッチン

キッチンではステンレスを活用しましょう。

ステンレス製のカウンタートップと、明るい色の木材を使った家具を組み合わせます。

キッチン用品については、ブラウンではなくグレーの製品が多く販売されています。

また、金属と木材の組み合わせも多くあります。

別のアイデアとしては、木製の床または木材に似た素材の床を選択する方法です。

カウンターや大きなキッチン用品は、グレーを選ぶと見栄えが良いでしょう。

より視覚的なコントラストを得るには、木製のインテリアを吊るし、それが床の素材と合っているならばより素敵なインテリアになります。

グレーとブラウンを組み合わせたインテリア キッチン

バスルームと同じように、食器類やシルバーウエア、紙ナプキンなどの補完的なアイテムで、グレーとブラウンを取り入れる方法があります。

リビングルーム

一般的なリビングルームでは、特にソファーがある場合は、ソファーが視覚面で大きな影響を与えるため、正しい配色でインテリアデザインを行うことが大切です。

ソファーにブラウンを選ぶ場合は、革製のソファーが最適です。

壁に関しては、最もシンプルなアイディアはグレーの壁で、片方を濃いグレーすれば濃淡が生まれます。

ブラウンを選ぶ場合は、1つの壁だけを一般的な茶色に塗り、残りをベージュのような明るい茶系にするか、白にしましょう。

ダイニングルームがある場合は、木製の脚でグレーの布張りの椅子がお勧めです。

フローリングに関しては、最近はラミネートフローリングなど木製の床が進化していますし、グレーのフローリングという選択肢もあります。

寝室

寝室でグレーとブラウンを組み合わせるのは、私たちが考えるより簡単です。

その方法の1つは、ベッドの後ろの壁を木材で仕上げ、他の壁をベージュまたは白で塗ることです。

グレーとブラウンを組み合わせたインテリア 寝室

同じコンセプトとしては、壁の1つの暗いグレーで塗り、他を明るいグレーにします。

また、ベッドのヘッドボードの色とのコントラストをつけるとより素敵な寝室に仕上がります。。

家具については、IKEAのような明るい茶色を使った家具を選ぶことで、照明をより効果的に活用した空間が出来上がります。

今回ご紹介したように、グレーとブラウンの組み合わせは私たちが考えるよりも簡単です。

中でも、明るいグレーとブラウンを選択することをお勧めします。

明るいトーンは、狭い部屋を広く見せる効果が期待できます。

それはあなたに興味があるかもしれません...
寝室をオシャレに飾るには? − 簡単なコツをご紹介!
Decor TipsRead it in Decor Tips
寝室をオシャレに飾るには? − 簡単なコツをご紹介!

寝室をオシャレに飾るには? − 簡単なコツをご紹介!寝室をオシャレに飾るにはどうすればいいか、悩んでいる方が多いのではないでしょうか。この記事では、気軽に寝室のインテリアや装飾を楽しめるよう、いくつかアドバイスを紹介します。一緒にオシャレな寝室づくりを楽しみましょう。