現在販売されている最高のプラズマテレビたち

18 6月, 2020
最高品質のプラズマテレビの購入をお考えですか? 今回の記事では、現在市場で販売されている中でも、最高のプラズマテレビについてご紹介します!

テクノロジーの進歩は大変早く、最新の市場動向を把握しなければあっという間に取り残される可能性があります。アンティークのような古いテレビを使いたくない場合は、現在販売されている最高の家庭用プラズマテレビについて一緒に学びましょう。

自宅のリビングに適したテレビを選ぶのは、簡単だとは限りません。現在テレビは、インテリアデザインの中で重要な位置を占めています。さらに、テクノロジーの進歩により、ディスプレイの品質が向上しただけでなく、多くの新機能と見た目の美しさも向上しています。

テレビにはインテリアとしての側面がありますが、リラックスするときや何かから自分を遮断したいときにも役立つツールになります。このような理由から、自分のニーズに合う高品質のテレビにある程度の価格を支払う価値があると考えられています。

現在販売されている最高のプラズマテレビ

ロエベビルド:優れた設計技術

現在販売されている最高のプラズマテレビたち ビルトモデル

ドイツのブランドであるロエベビルドの製品は、テクノロジーとデザインを見事に融合させたことでも知られています。ロエベビルドの製品はすべて、シンプルなミニマリストなスタイルなので、ほとんどのタイプの部屋やインテリアデザインに適しています。

コレクションの中でも最も優れたモデルの1つがBild 9です。このモデルは、イギリスのアーティスト、ボド・スパレンによるユニークで完璧なデザインです。彼は、バウハウス・ムーブメントとアールデコ様式のインテリアからインスピレーションを受けてこのデザインを行いました

奥行きはどのくらいなのか気になりますか?

このモデルが持つ薄くて滑らかで非常に前衛的なデザインは、あらゆる表面に対応します。スマートフォンほどの薄さで、インテリア用に金色のベースが付いています。

Bild 9モデルのプラズマテレビは、大胆なデザインを採用しているユニークで完璧なテレビです。

フレームテレビ:写真ですか?テレビですか?

現在販売されている最高のプラズマテレビたち フレームテレビ

サムスンは、どの部屋にも調和する新しいテレビを発売しました。スタイル、テレビを置く家具、または部屋のデザインに関係なく、どこにでも完璧に調和するテレビです。

  • このテレビには4Kテクノロジーが搭載されているため、どのような画像も、クリアに再現することができます。また、電源が入っていないときでも、テレビそのものがまるで芸術作品に見えるようなデザインです。
  • 基本的な解像度は、精細な高画質写真と同じです。また、室内の照明レベルや照明の種類に適応できるシステムも備えています。つまり、どのような室内環境においても画像がいつも鮮明で、何かに邪魔をされることはありません。
  • テレビに何百もの芸術作品や写真のギャラリー内蔵されているため、テレビとしてだけでなく、デジタルフォトフレームのような役割を果たします。

自分が選んだフレームと画像を組み合わせるなど、フレームのカスタマイズが可能です。

プラズマTVと工芸の調和:Beovision (ベオビジョン)エクリプス・ウッドエディション

現在販売されている最高のプラズマテレビたち ベオビジョン

デンマークの会社であるBang&Olufsenの最も人気のある製品の1つは、ベオビジョン・エクリプス・ウッドエディション TVです。彼らの哲学は、家の美学と完璧に調和する電化製品を作ることです。

この会社が製品にもたらした最もユニークで革新的なアイディアの1つが、木材などの天然素材の使用です。これも、この会社のプラズマテレビが非常に優れている理由と言えるでしょう。

  • デザインは、2010年にグッドデザイン賞を受賞したデイビッド・ルイスによるもので、デザイン、テクノロジー、そして自然が完璧に調和したデザインが際立っています。
  • 薄く引き締まった黒いガラス画面は、ミニマリストスタイルにぴったりです。そして、このテレビの真の注目点は、オークで覆われたサウンドバーです。
  • わずかな木のタッチが、黒い画面の冷たさと対比して暖かみを加えます。そしてこの対比が、プラズマテレビの世界に、深みのある独特な調和をもたらしました。

DX800:プラズマテレビのミニマリズム

ミニマリズム

プラズマテレビの最後には、パナソニックの最新モデルをご紹介します。このモデルは、インテリアデザインへの最大の貢献をしているテレビの1つと言われ、テレビを選ぶ際の最大の問題の1つである、部屋にどのように配置すればいいのかという問題への解決策となりました。

このモデルは、ほぼ完全に画面だけのテレビですが、それ以外に、譜面台のように見えるベースとなる薄い金属フレームがついています。この金属製のベースがあれば、テレビを置くための余分な家具が必要ありません。

未来的なデザインと、シンプルで落ち着いた基本的な美学が融合しているのがこのテレビの特徴です。面取りされたエッジや直線などの細かいディテールによって、このテレビがリビングルームのインテリアデザインの主役になる可能性があります。