あなたの家にぴったりなフレームの選び方

22 7月, 2019
多様なスタイルのフレームがあるために、あなたの家にぴったりなフレームを選ぶことが難しいことがあります。

最近、ますます多くの人がフレームを使って壁を装飾する流行を取り入れるようになっています。写真、ポスター、素敵な言葉、絵などを飾るのは、とてもおしゃれです。

この記事では壁を最大限に活用しつつ、ぴったりなフレームを選ぶ方法についてご紹介します。

キャンバスの色

フレームの色は、キャンバスの色と調和しなければなりません。黒や木製フレームは、ほぼどんなものにも合わせることができるので、いい選択肢と言えるでしょう。

絵画がより落ち着いた色である場合には、絵画に注目を惹きつけるために目立つ色のフレームを選ぶことができます。一方で、絵画が明るい色の場合には、地味なフレームを選ぶといいでしょう。

大胆な模様入りの壁の場合には、銀や金のフレームの使用が理想的です。メタルの反射が模様入りの壁の効果を強調するのに役立ち、とても印象的な組み合わせを作り出します。

もう1つ覚えておきたい点は、フレームの飾る位置です。選んだフレームの色は、壁の色やその空間の照明によって異なってくるでしょう。

フレームの選び方

フレームと壁の大きさの比率

壁の大きさについて考慮することも重要です。とても大きな壁には、異なったサイズのフレームを組み合わせ、空間を楽しむことができます。

一方で小さな壁には、多すぎるフレームで埋め尽くすことはあまりお勧めできません。この場合は、中サイズのフレームをひとつ飾ることがお勧めです。

大胆なデザインを好む場合には、異なったスタイルのフレームを組み合わせることで素敵な見た目にすることもできます。やり過ぎでない限りは、様々な形、サイズ、素材のフレームを組み合わせることでとても独創的なタッチを与えてくれるでしょう。

部屋

今度は、それぞれの部屋に適したフレームについて見ていきましょう。例えば、リビングの装飾には、あなたを元気づける絵、または単純に好きな絵を選ぶことができます。人気の流行のひとつは、幾何学的な形や模様の絵を飾ることです。

リラックスした風景画は、寝室に理想的です。しかし、古風な絵が好みでない場合には、好きなキャラクター、歌手、または俳優の絵を飾ることもできます。

または、家族写真や自慢に思っている写真を飾ってもいいでしょう。フレームは使わずに、これらの写真をガラスケースに入れて飾ることもできます。

もうひとつのアイデアは水彩画を選び、目を惹きつけるために水彩画と反対の色のフレームに入れて飾ることです。

フレームの選び方

フレームの素材

最も一般的にフレームに使用される素材は、木とアルミニウムです。これらの素材は、とても美しく仕上がり、様々な色に塗ることができます。

アルミニウムと木のどちらの素材も強く、耐久性がある素材なので、多様な絵画から選ぶことを可能にしてくれます。さらに、加工されていない状況では、どちらの素材も中間色です。

フレームのサイズ

フレームは多様なサイズから選ぶことができます。一般的にはアンティーク風のフレームが大きく、豪華であるのに対し、モダン風のフレームは小さく、控えめなことが多いです。

流行:フレームの枠だけ飾る

現在とても人気がある流行のひとつは、フレームの中に何も入れずにフレームの枠だけを飾ることです。より大胆で目立つデザインのフレームを選ぶことが可能となり、とても目を惹きつける飾りとなります。さらに、白やパステル色の壁に飾るとより際立ちます。

素敵に見えるフレームの種類のひとつは、ビンテージフレームです。エイジング加工が施されているもので、実際に家でこの種のフレームを作ることも可能です。あまり好きではないフレームや使用していないフレームを好きな色(壁の色と合う色)で塗るだけで作ることができます。

フレームの選び方

どんな内容の作品にも「完全にぴったりなフレーム」というものはありません。ここが個人の趣向やスタイルの活かしどころです。フレームは家の印象を大きく左右するので、他の装飾要素と同様に慎重に扱うことが重要です。他の装飾と合うものを選びましょう。