ステンシルを使ってDIYデコレーション

ステンシルを使ったデコレーションのやり方をご存知ですか? この素晴らしいテクニックを使えば、ご自宅の家具や壁、小物にオリジナリティをプラスすることができます。とても簡単なので、ぜひチェックしてみてください。
ステンシルを使ってDIYデコレーション

最後の更新: 28 12月, 2020

DIYにはたくさんのコツやテクニックがあり、ご自宅にシンプルで楽しいデコレーションを施すことができます。家族でやっても一人でやっても、DIYはご自身のスタイルやパーソナリティを表す素晴らしい方法です。この記事では、ステンシルのいろいろな使い方についてお話したいと思います。

ステンシルはとっても簡単です。適切なテンプレートと少量の塗料があれば、あらゆる種類の複雑なライン、幾何学模様、美しく詳細な花などを作り、ご自宅の壁や家具を変身させることができます。ですので、必要な素材をそろえてぜひトライしてみましょう!

ステンシルを使ってみよう

ステンシル

ステンシルは専用のテンプレートを使用し、模様をつけたい表面に模様や絵をペイントしていきます。

非常に簡単に、壁や家具、その他の小物などを最小限の労力で大変身させることがきます。工作が苦手だという方も心配無用です。これから見ていくとそれがお分かりになると思います。

ステンシルを使う4つのステップ

1.まずはテンプレートを選び、デコレーションしたいものの表面に置きます。動かないようにテープでしっかりと固定しましょう。

2.次にステンシルブラシに塗料を付けます。塗料はできるだけ少量付けるようにし、塗る前に余分なペンキをよく切るようにしましょう。

3.コツは、塗料が均等に付くように軽くたたくように、あるいはくるくると動かすようにブラシを動かし、表面に対して常にブラシが垂直になるようにすることです。

4.最後に、注意してテンプレートを取り除き、乾かすだけです。

どんな種類の塗料を使うべき?

ステンシルを使ってDIYデコレーション

理論上は、ステンシルにはどんな種類の塗料でも使用することが可能です。使いたい素材に適した製品を選べばいいのです。

例えば、壁をデコレーションしたい場合には、アクリル絵の具がお勧めです。あるいは、家具をデコレーションする場合には、アクリル絵の具か合成エナメル塗料がいいでしょう。布に行う場合は、布専用の塗料が必要になります。

可能であれば、アクリル絵の具を使うことをお勧めします。使うのがとても簡単ですぐに乾き、臭いもほとんどありません。また、ブラシなど道具を水洗いするだけできれいにすることができます。

チョークペイントが使えるという方は、ステンシルに使うのもとても素敵です。これを使って、家具や小物などをデコレーションするのにいろいろなスタイルやデザインを試すことができます。

ステンシルとテンプレート

ステンシルは一般的にはプラスチックのシートでできており、そこに柄や絵が入っています。動かないようにマスキングテープで表面にとめて使うのが理想的です。固定したら、塗料を塗って自分のデザインを作っていきましょう。

多くのデコレーションやDIY用品を扱うお店で、さまざまなおもしろいテンプレートが売られています。アマゾンのようなオンラインショップを見てみるのもいいですね。あるいは、自分で作ることもできます。アセテート、カッターまたはスタンレーナイフがあれができますよ。

ステンシルを使う前には、透明のニスを薄く塗って乾かしておくのがコツです。こうするとよりしっかりと長持ちさせることができます。

ブラシ、スポンジ、スプレー、どれを使う?

ステンシル

プロのような仕上がりにするには、専用のステンシルブラシを購入するのがお勧めです。こういったブラシは粗く、硬い毛でできており、ペンキを均等に塗ることができるような特別な形をしています。ほとんどのDIYやクラフトのお店で売られていますが、すでにご自宅にあるブラシを使っても大丈夫です。

大きな面をデコレーションする場合には、スポンジのローラーを使ってもいいでしょう。この場合、余分な塗料をできるだけ取り除き、本当に少しだけ塗るようにするのが重要です。何回か上塗りし、均等にカバーできるように方向を変えるということも覚えておきましょう。

または、スポンジを使うのも一つの手です。これは、デザインにイレギュラーでカジュアルな、ボヘミアン感を出すのに良い方法です。

スプレーも大きな場所を塗るのには良いやり方です。ですが、始める前にスプレーの勢いや方向をきちんとコントロールできるようになっておかなければなりません。

 

いかがでしたでしょうか。ステンシルを使うと、ご自宅のデコレーションに新たな可能性の扉を開くことができます。さまざまな色やデザインを試してみて、なんでも好きなものをデコレーションしてみましょう。

壁、浴室のタイル、家具、小物、クッションにも…可能性は無限大です!ぜひ試してみて、ご自宅がどれだけ変身するか実感してみてくださいね!

こちらの記事もおすすめです。
DIY装飾アイデア4選:お金をかけずに自宅をオシャレに!
Decor Tips
で読むことができます。 Decor Tips
DIY装飾アイデア4選:お金をかけずに自宅をオシャレに!

装飾アイテムをご自身で作りたいなら、まず理解していただきたいのがすでに家にあるアイテムを再利用して作ることになるということです。どのアイテムを使うか捨てるかを考えた上でリサイクルしたり再利用したりすることは、環境にも優しいことなのです。 DIY 装飾アイデア をご紹介します。