キャンドルをおしゃれに見せる4つのDIYアイデア

27 2月, 2019
家にキャンドルを置くのが好きな方、もっとキャンドルをおしゃれに見せたい方必見です!簡単な飾り付けだけでキャンドルを可愛く変身させることができます。
 

キャンドルの光は素敵な雰囲気作りに欠かせないものです。様々な形、サイズ、色、デザインのキャンドル、そして香りのないノーマルなタイプも多くあります。今回は、お部屋に置きたくなるような特別なキャンドルを作るアイデアをいくつかご紹介します。

キャンドルをおしゃれに見せる

キャンドルの光はその空間にあたたかみを与えてくれます。大きいものは小さめのものよりも、背が高く太いため芯も大きくなります。部屋の照明として使うこともできるでしょう。家にあるアイテムを使って、素敵なキャンドルを作ってみましょう。

キャンドルを飾る方法

1.リボンや紐で結ぶ

簡単に可愛くできるアイデアとして、リボンや紐でキャンドルを結んでみてください。休日やパーティなんかに火を灯せば素敵な雰囲気を作り上げてくれるでしょう。レッドやグリーンのラフィアオーガンジー素材のもので飾ってみると非常に魅力的な仕上がりになります。

キャンドルをおしゃれに見せる
 

方法としてはとても簡単です。キャンドルの周りに好きな長さの紐を結んでください。お好みでリボン結びを加えてみてもいいでしょう。接着剤で貼り付ける必要はありません。キャンドル全体に巻きつけてもいいですし、ワンポイントとして少しだけ覆うのもおすすめです。好きなようにアレンジしてみてください。

2.ガラス瓶を使う

これは家の色んなところに置くことができるのでとても人気のあるアイデアです。綺麗なガラス瓶を選び、飾りとして色んなものを追加してみましょう。以下を参考にしてみてください。

  • コーヒー豆
  • シナモンスティック
  • フレーバーソルト
  • 小石
  • 貝殻

お好きなものを何でも入れてみましょう。入れる物ににょって瓶やキャンドルの飾り付けも変えてみるとより素敵な物が出来上がります。たとえば貝殻を入れるなら、海を連想させるようなリボン等を使ってキャンドルやガラス瓶を飾るのがおすすめです。

3.シナモンスティックで飾る

もう1つの素敵なアイデアは、キャンドルの外側をシナモンで覆ってアロマキャンドルを作ることです。キャンドルの高さに合うようシナモンスティックを測ってください。次に接着剤を薄く塗ります。最後に、キャンドル全体が覆われるようシナモンを垂直に貼り付けます。

これは、家のどこかに眠っている、香りのないシンプルなキャンドルを使ってあげるのにぴったりのアイデアです。キャンドルに火をつければ素敵なシナモンの香りが部屋に広がるでしょう。もちろんシナモンでなくともこのアイデアを応用することができます。おすすめとしてコーヒー豆も使ってみてください。

 
キャンドル DIY アイデア

4.ラメ、グリッターを使う

キャンドルの外側にグリッターで飾り付けをするととても可愛い仕上がりになります。まずキャンドル全体に接着剤を塗って下さい。そして紙または大きなプレートの上にお好みのグリッターを広げます。そうすればあとはキャンドルをそのグリッターの上で転がすだけです。キラキラのキャンドルはお部屋の素敵なワンポイントアイテムになりますよ。

このアイデアはとっても簡単で特別な材料も必要ありません。キャンドルが乾いたらさらにリボンなどで飾ってみてくださいね。

今回ご紹介したようにキャンドルの飾り付けはとても簡単にすることができます。家にあるものを活用することもでき、お財布にも優しくDIYを楽しめるでしょう。素敵なキャンドルを作っていつもの部屋やパーティーで役立ててみましょう!