Mi Decoración
 

家具の経年劣化と自然損耗を解消する方法

自宅の中を見回してみると、家具に多少の経年劣化や自然損耗が見られる場合があります。この記事では、この問題を解決する方法をご紹介します。
家具の経年劣化と自然損耗を解消する方法

時間の経過は家具に劣化と自然損耗を与える可能性があり、時には素材に深刻な劣化が見られこともあります。これは外観に影響を与え美観を損ないます。そのため今回の記事では、家具の劣化と自然損耗を解決する方法を分析します。

テーブル、棚、キャビネット、椅子の状態を確認すると、最初に購入したときと同じようには見えないことに気付くでしょう。家具を継続して使用すると、明らかに摩耗し、長期的に見ると、この摩耗が目立つようになります。

今こそ、すべての家具の状況や状態を確認し、それを改善するために何が必要か、そしてまるで新品の家具のように見せるためにはどうしたら良いのか分析しましょう。

修復の手順は簡単ではありませんが、素晴らしい結果が得られる方法です。

家具の経年劣化と自然損耗–確認と評価

家具の経年劣化と自然損耗を解消する方法 フレンチスタイル
フレンチスタイルのリビングルーム/pinterest.es

最初のステップは、家具の状態を確認することです。 1年経過すると、家具の表面には多少の摩耗が予想されます。たとえば、ダイニングルームのテーブルでは、木材の自然な色が失われ、傷や跡が残る場合があります。

ソファは、経年劣化と自然損耗が多い家具の一つです。革製かどうかに関係なく、表面は徐々に劣化し素材はすり減ります。同様に、椅子を日常的に使用すると、金属製であっても椅子が損傷する可能性があります。

家具の状態を確認したら、その状況を評価し、家具の外観を復元して改善するために修復を行いましょう。今回行う方法を活用すれば、家具の経年劣化と自然損耗を解消するという効果が期待できます。

家の中を見回すと、いくつかの家具が特に経年劣化と自然損耗の影響を受けていることに気づくでしょう。

木製のテーブル家具の経年劣化と自然損耗を修復する方法

家具の経年劣化と自然損耗を解消する方法 テーブルの修復

テーブルは通常、リビングルーム、ダイニングルーム、キッチン、オフィスなど、さまざまな部屋で中心的な役割を果たす家具です。最も人気のあるテーブルは木製ですが、木製テーブルは経年劣化と自然損耗の影響を受けやすい傾向があります。一方で、金属やガラスで作られたテーブルは、一般的に経年劣化と自然損耗が少ないと考えられています。

木製テーブルの経年劣化と自然損耗に対処する3つのステップをご紹介します。

  • テーブルを汚れた状態にしてはいけません。木製テーブルを綺麗にするためには、水と中性石鹸を使いましょう。柔らかい綿の布を使ってきれいにしますが、水を使いすぎないように気をつけてください。
  • 表面が乾いたら、磨耗を取り除くために、スチールウールを使用して、ある程度の力でこすります。ニスが残っている場合がありますが、この場合は、ペーパータオルで簡単に取り除くことができます。
  • 次に、穴をふさぎ、最後に蜜蝋とカルナウバロウを塗ります。正しく仕上げるためには、乾いた綿の布にホワイトビネガーを塗布してもう一度こすり、輝きを与えます。

ソファの経年劣化と自然損耗を解決する方法

家具の経年劣化と自然損耗を解消する方法 ソファーの修理

前述したように、一般的にソファは私たちが毎日使用するものなので、経年劣化と自然損耗の影響が最も現れやすい家具の一つです。ソファは、レザーレットで作られたものはより耐性があり、経年劣化と自然損耗にさほど苦しむ傾向はありません。その一方で、革のソファはより経年劣化と自然損耗の影響を受ける傾向があります。

表面を元に戻すためには、まずスポンジまたはブラシと革専用の製品でソファを丁寧に掃除する必要があります。最初は、最も摩耗した部分を脱脂します。

革用の製品を塗布したら、サンディングパッドで数回洗浄します。その後、革の色を優しく補修します。ソファの色と合っていることを確認してください! 最後に、乾燥させると修復プロセスが加速します。

金属製家具の経年劣化と自然損耗を修復する方法

テーブルの修復中


屋外用の家具は、経年劣化と自然損耗が現れやすい傾向があります。これは悪天候の時期や、春や夏によく屋外用の家具を使う傾向があるためです。

ここでは、屋外用の金属製家具の経年劣化と自然損耗を改善するための、いくつかの解決方法をご紹介しましょう。

ワイヤーブラシを使用して表面を軽くやすりで磨きましょう。必要に応じて、最も損傷した部分には強力なサンドペーパーを使用できます。屋外で使う金属製の家具の修復においては、サビの痕跡を取り除くことが非常に重要であることを忘れないでください。最後に、ブラッシングまたはペーパータオルですべての汚れを取り除きます。

修復プロセスの最後には、家具を塗り直すというシンプルな方法で家具を蘇らせましょう。ペイントする場合は、それぞれの金属に適した塗料を購入する必要があります。ペイントを行えば、屋外家具のすべての欠陥を隠すことができます。

木製家具の復元:よくある間違いと注意点

木製家具の復元:よくある間違いと注意点

「変身したい!」と叫んでいるような古い家具が家にあるかもしれません。スタイルが古くなった家具や、丁寧に手入れをしなくて古くなってしまった家具など、理由が何であれ、今こそ、それぞれの家具にふさわしい復元を行うときです。今回は木製家具の復元についてのアドバイスをご紹介します。



  • Smith, Alan: Cómo restaurar y reparar muebles, Madrid, Tursen-Herman Blume Ediciones, 1995.