ハンドメイドフィーバー!最新の装飾トレンドとは?

03 5月, 2019
ハンドメイドの流行がどこから始まったかについて触れる前に、まずハンドメイドの意味について明確にしましょう。
 

最近では、私たちが好きな物や店で買うことができる物の多くにはハンドメイドのラベルが付いています。

ハンドメイドはここ数年でとても人気になりました。しかし、これは新しい流行ではありません。

今日の記事では、ハンドメイドの傾向についてお話していきます。中には、ハンドメイドをライフスタイルの一部として考える人もいますよ。その歴史、基本原則、そして今日でのインテリア界での立ち位置についてご紹介します。

略史

ハンドメイドの流行がどこから始まったかについて触れる前に、まず初めにハンドメイドの意味について明確にしましょう。

一言で言えば、物や装飾品を作る方法のことです。これらは全て手作業で作られており、伝統的な工芸技術が使われることが多いです。実際、そのルーツは何百年も前にさかのぼることができます。

それは初め、多くの大規模産業で使われている大量生産方法に代わるものとして現われました。大量生産された商品は個性がなく、通常世界中の何百人もの人に所有されていることが多いです。

ハンドメイドとは、手作業で物を作り出すという行為だけではなく、職人のライフスタイルとも密接に繋がっています。

何よりも、古代知識を保存することと高品質で良くできた物を作り出すことへの約束なのです。

また、より優れたいと望むこと、そして真の品質を求めて古代技術と新しい技術の組み合わせに恐れを抱かないことなのです。

ハンドメイトが人気な理由

社会への後ろめたさ

先ほどもお話しましたが、ハンドメイドは最近になって作られ始めたものではありません。どちらかといえば、現在の生産方法を回避するために、物を作るためのこの方法が過去からもたらされたのです。

 

このような高度な技術と豊富な知識を持ち合わせた社会でよりシンプルな方法を探し求めているということは、職人の手作りの製品がハイテクな製品よりも価値があるということなのです。

手作り魂

ハンドメイドには多くのファンがいます。これらには本当に特別な資質があるので、買うときに覚えておくといいでしょう。

例えば、ハンドメイドの製品は限定品が多いです。そのため、独占的であるハンドメイドを手に入れることが出来たならば、とても幸運なことなのです。

さらに、これらの多くは素晴らしい品質のオーダーメイド製品です。

ハンドメイド

この種の製造のファンは、ハンドメイドにはより魂が込められており、本当のストーリーがあるといいます。魂とストーリーがさらにハンドメイドを特別なものとしてくれるのでしょう。

新しい機会

経済危機のため、多くの人々がハンドメイドの分野で自身のビジネスを始める機会を見つけています。

この傾向は現代世界に大きな影響を及ぼしており、その事実についてやっと認識し始められました。

この影響は、現代の生産者によって忘れられた伝統的な職業と若い世代の間に、新しい繋がりを生み出しています。

 
ハンドメイド

ハンドメイドの流行のおかげで、多くの若者が近代的なハイテク世界を後にして、自然の世界と再度繋がることができています。また、銀細工や靴作りなどの世界に彼らを近づけてもいます。

ハンドメイドが増えたことで、技術を発達させ、使用する機会を見つけた若者たちに、全く新しい可能性が開かれました。

環境

最後に、環境もまたハンドメイドの流行が生活様式に溶け込まれた主な理由のひとつです。

ここ数年の間に、人間の活動によって環境にもたらされる影響をより意識するようになりました。

この傾向は、私たちに環境に優しい製造方法を使用することを教えてくれました。多くの場合、古い物をリサイクルし、復元する方法が使われています。

手作りの物は、持続可能な創造性を表しています。

さらに、ハンドメイドは天然素材の使用を推奨しています。それはまた、物の製造、復元、カスタマイズする際に、化学製品の使用を取り除くということになります。

インテリア

これでハンドメイドの歴史と近年人気が高まっている理由についてご理解いただけたかと思いますので、今度はインテリア界への影響についてお話します。

ハンドメイドは、生活のあらゆる面で見つけることができます。例えば、ハンドメイドを以下の製品にも見つけることができますよ。

 
  • お菓子
  • ファッション
  • 宝石
  • かぎ針編み
  • スクラップブッキング
  • 園芸
  • パッチワーク

インテリアとデザイン界でも、この流行を免れていません。現代のデザイナーや建築家の多くは、本当の職人へとなっています。

ハンドメイトの流行が最も影響を与えている分野の一つは家具でしょう。

家具は、伝統的な技術をを使って修復されることが多く、維持可能で高品質な素材から作られています。

ハンドメイド

また、自然に染められた模様や伝統的な製造方法を使う織物界にもハンドメイドの流行の影響を見ることができます。

さらに、カスタマイズされた絵画や木の幹の棚など壁の装飾にまで影響が及んでいます。

まとめ

ハンドメイドとDIYはとても似ていますが、全く同じものではありません。

ハンドメイドは、通常プロの職人に作られたアイテムを指し、一方DIYはより個人的に作られたアイテムを指します。DIYは自分の家を装飾やカスタマイズするのに使われます。

DIYを得意とする人は、他の人のために自身の技術を使うことができることに気付き、自分の事業を始める人もいますよ。

そしてあなたも気づいたかと思います。あなたが創造的でアートや工芸に長けているようであれば、ハンドメイドの世界に挑戦し、自分だけのビジネスを始めてはいかがでしょうか?