古い自転車を再利用してインテリアに!

20 9月, 2020
古い自転車をお持ちなら、捨ててしまわずに再利用してみませんか? ご自宅をユニークでオリジナリティあふれる空間に変身させてみましょう。

ご自宅に古い自転車はありませんか? 子どもの頃や若いころ使っていたものなどが、ガラクタ置き場や物置で場所を取っているなんてことはないでしょうか。家のインテリアとして再利用すれば、もう一度古い自転車を活躍させることができますよ。

古い自転車を使ってユニークなインテリアにする方法はたくさんあるのをご存知でしょうか。このアイディアはちょっと変わっていると思うかもしれません。ですが、やってみるととてもオリジナルで画期的なインテリアができるはずです。

ですので、古い自転車は捨ててしまわなくていいのです。インテリアのアイテムとして使うことができ、家の雰囲気を変えてくれます。客観的に見てみると、もう使わなくなった古い自転車にも、ビンテージのアイテムのような価値や魅力があるかもしれないのです。

自転車をテーブルに

自転車 テーブル

どのようにしたら自転車をテーブルにすることができるのでしょうか? やり方はいたってシンプルです。サドル(必要ならハンドルも)を取り除き、厚い板を自転車のフレームに乗せます。テーブルとして使用するために、自転車がしっかり安定してぐらつかないことを確かめましょう。

一般的にこのような自転車テーブルの場合、安定性を出すために壁に固定するのがおすすめです。ですが、例えばこのユニークなテーブルをリビングの中央に置きたいという場合は、まっすぐ立つように横からいくつか支えを加えましょう。

または、自転車を分解してさまざまなパーツに分けるという方法もあります。それから、その中のいくつかのパーツを使ってユニークな家具を作ることもできます。

例えば、車輪の一つをスタンドとして使い、その上に丸いガラスを置いてオリジナルコーヒーテーブルを作ってみるのはいかがでしょう。これは他にもベッドサイドテーブルや外のパティオに置く小さなテーブル、あるいはソファの横に置くテーブルとしても理想的です。

ちょっと想像力を働かせれば、自転車の使い方も見た目も無限に拡がるのです。

古い自転車をリビングのインテリアとして使う3つの方法

古い自転車を再利用してインテリアに シャンデリア

自転車は一般的に外で使う実用的なアイテムです。しかし、例えばリビングなどの室内でも、装飾品として使うことも可能なのです。では、古い自転車をインテリアとして使うにはどうしたらいいのでしょうか? 面白い3つの方法をご紹介します。

  1. シンプルに、リビングの壁に古い自転車をかけてみるのはいかがでしょう。これはその古い自転車への愛情を示す方法の一つでもあり、部屋にリラックスした、楽しい雰囲気を出すことができます。伝統的なインテリアの壁を破った方法です。
  2. すでに少し触れたように、自転車をさまざまなパーツに分けて、別の家具やインテリアアイテムに使うという方法もあります。例えば、車輪はリビングの独創的な時計として使えるかもしれません。
  3. 車輪の一つを使うと、素敵な照明が作れます。電球をいくつか車輪の周りに吊るし、一つ一つをケーブルにつなぎます。最後に、できた照明を天井から吊るします。

庭で使う

自転車 庭

自転車をそのまま使いたい場合は、ユニークなアクセントとして庭に置くのもいいでしょう。

古い自転車を庭のインテリアで使う最も一般的な方法は、植木鉢としての使い方です。やり方は非常にシンプルで、お庭にエレガントかつビンテージな雰囲気を加えてくれます。

まず、前かごが付いている場合は、そこから始めましょう。植物のための土を支える容器を置きます。あるいは、かごの代わりに容器をハンドルに結び付けてもいいですね。必ず自転車を地面にしっかりと固定し、倒れることのないようにしましょう。自転車を適した色に塗ったり、新しいデザインに合うように好みに合わせて変形させてもいいでしょう。

このような装飾品を使えば、庭をユニークな場所にすることができます。

その他の活用法

古い自転車を再利用してインテリアに

ここまで、古い自転車を家で使うおもしろい方法についていくつかご紹介してきました。ですが、他にも型にとらわれない活用法があります。

寝室、玄関、廊下などには、自転車を壁にかけ、車輪に鏡を取り付け、中心に明かりをつけて光るようにすることもできます。

または、古い自転車を想像力あふれる洋服ラックに変身させるのもいいでしょう。自転車を逆さにぶら下げ、フレームの部分にハンガーをかけます。もちろん、他のさまざまな部分をいろいろなものをかけるのに使うのもいいですね。

  • Asenzo, Matilde; Menzel, Nora: Reciclado de muebles y objetos. El arte de renovar lo viejo, Albatros, 2008.